ウイジェ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
ウイジェ
Uíge
—  州都  —
ウィジェの大通り
ウイジェの位置(アンゴラ内)
ウイジェ
ウイジェ
ウィジェの位置
座標: 南緯7度37分 東経15度03分 / 南緯7.617度 東経15.050度 / -7.617; 15.050
アンゴラの旗 アンゴラ
ウイジェ州
建設 1946年
標高 858m (2,815ft)
人口 (2010年)
 - 計 119,815人
等時帯 西アフリカ時間 (UTC+1)
ケッペンの気候区分 サバナ気候(Aw)

ウィジェ(Uíge)は、アンゴラ北西部のウイジェ州の州都。 2010年の人口は11万9815人[1]

歴史[編集]

1945年、小さな市場が始まった。

1950年代には珈琲製品の大市場に成長した[2]ポルトガル支配に抵抗するゲリラの治療拠点となり、ポルトガル軍アンゴラ民族解放戦線の戦闘が頻繁に起きた[3]

1955年アントニオ・オスカル・カルモナに因んでカルモナに改名された[4]

1956年、市に昇格した。

1975年アンゴラ独立に伴い、ウィジェに改名された。

2004年2005年マールブルグ熱が流行し、州内で277人が死亡した。

2017年2月10日、サッカー競技場で乱射事件が起こり、少なくとも17人が死亡、数百人が負傷した[5]

脚注[編集]

  1. ^ [1]
  2. ^ Uige”. Encyclopædia Britannica. 2011年1月21日閲覧。
  3. ^ City councils of Angola”. Statoids. 2009年4月9日閲覧。
  4. ^ Eribo, Festus (1997). Press freedom and communication in Africa. Africa World Press. pp. 330–. ISBN 978-0-86543-551-3. https://books.google.com/books?id=aMM2qKU9bVUC&pg=PA330 2011年1月22日閲覧。. 
  5. ^ Angola stadium stampede in Uige kills 17」BBCNEWS2017年2月10日