ウィリアム・キャッスル

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
ウィリアム・キャッスル
William Castle
生年月日 (1914-04-24) 1914年4月24日
没年月日 (1977-05-31) 1977年5月31日(63歳没)
出生地 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国 ニューヨーク州ニューヨーク市
死没地 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国 カリフォルニア州ビヴァリー・ヒルズ
職業 映画監督映画プロデューサー
ジャンル 映画テレビ映画テレビドラマ

ウィリアム・キャッスル(William Castle、1914年4月24日 - 1977年5月31日)は、アメリカ合衆国映画監督映画プロデューサーである。2014年、雑誌『Paste』にて「15人の偉大なB級映画の監督」の1人に選ばれた[1]

経歴[編集]

1914年4月24日、ニューヨーク州ニューヨーク市に生まれる[2]

舞台の役者としてキャリアを開始し、1943年に長編映画監督デビューを果たす[2]。その後、低予算映画を数多く手がけた[2]。スリラー映画やホラー映画への熱狂が高まっていた1950年代後半には、様々な宣伝キャンペーンを考案したことにより、映画プロデューサーとして成功を収める[2]。1968年、ロマン・ポランスキー監督の『ローズマリーの赤ちゃん』を製作する[3]

1977年5月31日、カリフォルニア州ビヴァリー・ヒルズにて死去[2]。63歳没[4]

フィルモグラフィー[編集]

映画[編集]

  • ラスティの伝令 The Return of Rusty (1946年) - 監督
  • 消えた黄金 Cave of Outlaws (1951年) - 監督
  • タイコンデロガの砦 Fort Ti (1953年) - 監督
  • 辺境の掠奪者 The Americano (1955年) - 監督
  • 地獄へつづく部屋 House on Haunted Hill (1959年) - 監督・製作
  • ティングラー 背すじに潜む恐怖 The Tingler (1959年) - 監督・製作
  • 13ゴースト 13 Ghosts (1960年) - 監督・製作
  • 第三の犯罪 Homicidal (1961年) - 監督・製作
  • 戦慄の殺人屋敷 The Old Dark House (1963年) - 監督・製作
  • 血だらけの惨劇 Strait-Jacket (1964年) - 監督・製作
  • ナイト・ウォーカー 夜歩く者 The Night Walker (1964年) - 監督・製作
  • 幽霊たちの饗宴 The Spirit Is Willing (1967年) - 監督・製作
  • 間抜けなマフィア The Busy Body (1967年) - 監督・製作
  • ローズマリーの赤ちゃん Rosemary's Baby (1968年) - 製作
  • 危機一髪!西半球最後の日 Project X (1968年) - 監督・製作
  • 暴動 Riot (1969年) - 製作
  • 燃える昆虫軍団 Bug (1975年) - 脚本・製作

テレビ映画[編集]

  • セックス・シンボル The Sex Symbol (1974年) - 出演

テレビドラマ[編集]

  • カメラマン・コバック Man with a Camera (1958年) - 監督
  • 真夜中の恐怖 Ghost Story (1972年 - 1973年) - 製作

脚注[編集]

  1. ^ Vorel, Jim (2014年7月10日). “The Best of the Bad: The 15 Greatest B-Movie Directors”. Paste. 2016年2月14日閲覧。
  2. ^ a b c d e Eder, Bruce. “William Castle - Overview”. AllMovie. 2016年2月14日閲覧。
  3. ^ Perez, Rodrigo (2012年10月31日). “7 Things You Should Know About Roman Polanski's 'Rosemary's Baby'”. Indiewire. 2016年2月14日閲覧。
  4. ^ William Castle”. AlloCiné. 2016年2月14日閲覧。

関連文献[編集]

外部リンク[編集]