ウィリアムズ F107

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
ウィリアムズ F107

ウィリアムズ F107 (社内分類WR19) はウィリアムズ・インターナショナルによって生産される小型のターボファンエンジンである。F107は巡航ミサイルの動力として設計された。

AGM-86 ALCMBGM-109 トマホークと同様に実験的なウィリアムズ X-ジェット 飛行プラットホームの動力として使用される。

搭載機[編集]

仕様諸元[編集]

一般的特性

  • 形式: ターボファン
  • 全長: 1,262 mm
  • 直径: 305 mm
  • 乾燥重量: 66.2 kg

構成要素

  • 圧縮機: 2軸反転軸流式

性能


関連項目[編集]

出典[編集]

  • Leyes, Richard A., and William A. Fleming, The History of North American Small Gas Turbine Aircraft Engines, Smithsonian Institution, Washington, DC, 1999: Chapter 10. (ISBN 1-56347-332-1)

この記事にはパブリックドメインであるGreg Goebel's Vectorsiteの本文を含む。

外部リンク[編集]