イートワン・ムーア

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
この記事の項目名には以下のような表記揺れがあります。
  • イートワン・モア
イートワン・ムーア
E'Twaun Moore
20081031 E'Twaun Moore.jpg
パデュー大学時代 (2008年)
ニューオーリンズ・ペリカンズ  No.55
ポジション SG/PG
背番号 55
身長 193cm (6 ft 4 in)
体重 87kg (192 lb)
ウィングスパン 198cm  (6 ft 6 in)
シューズ ナイキ
基本情報
本名 E'Twaun Donte Moore
愛称 Smooge
ラテン文字 E'Twaun Moore
誕生日 (1989-02-25) 1989年2月25日(28歳)
アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
出身地 インディアナ州の旗 インディアナ州イーストシカゴ
出身 パデュー大学
ドラフト 2011年 55位 
選手経歴
2011
2011-2012
2012-2014
2014-2016
2016-
イタリアの旗 パラカネストロ・トレヴィーゾ
ボストン・セルティックス
オーランド・マジック
シカゴ・ブルズ
ニューオーリンズ・ペリカンズ

イートワン・ドンテ・ムーア (E'Twaun Donte Moore 1989年2月25日 - )は、アメリカ合衆国インディアナ州イーストシカゴ出身のプロバスケットボール選手。NBAニューオーリンズ・ペリカンズに所属している。

来歴[編集]

インディアナ州の高校時代の2007年に、同州の "Mr.バスケットボール" に選出されたムーアは、大学進学の際に、地元のインディアナ大学をはじめ、イリノイ大学アイオワ大学マイアミ大学テネシー大学バージニア工科大学といった有力校からのリクルートを受ける中、ムーアはパデュー大学に進学。同大学の主力選手として4年間在学した後、2011年のNBAドラフトボストン・セルティックスから55位で指名された[1]

ムーアがNBA入りした2011-12シーズンは、NBAロックアウトが敢行されていたこともあり、ムーアはイタリアでプロデビューし、ロックアウト終了後にNBAデビュー。しかし、ルーキーシーズンはレイ・アレンエイブリー・ブラッドリーレイジョン・ロンドといった強力ガード陣から出場時間を奪うことが出来ず、38試合の出場に止まり、シーズン終了後にコートニー・リーサイン・アンド・トレードによるポートランド・トレイルブレイザーズヒューストン・ロケッツを交えた三角トレードで、大学時代のチームメイトのジャジュアン・ジョンソンと共にロケッツに放出され、ジョンソンと共に解雇された[2][3]

2012年9月6日、オーランド・マジックと2年契約を結んだ[4]

2014年9月18日、シカゴ・ブルズと2年契約を締結[5]。2015年3月5日のオクラホマシティ・サンダー戦では、デリック・ローズジミー・バトラータージ・ギブソンといった主力選手が欠場する中、ムーアは自己最多の19得点を記録するなど奮闘し、第4クォーター残り2.1秒の場面から、決勝の3ポイントシュートを決めた[6]

2016年2月3日のサクラメント・キングス戦は、自己最高の24得点を記録した[7]

2016年7月1日、ニューオーリンズ・ペリカンズと契約した[8]

脚注[編集]

[ヘルプ]

外部リンク[編集]