イーグル・アイ・チェリー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
イーグル・アイ・チェリー
出生名 Eagle-Eye Lanoo Cherry
生誕 1971年5月7日
出身地  スウェーデン
ジャンル ロック
職業 歌手
レーベル マーキュリー・ミュージックエンタテインメント
ユニバーサルミュージック
共同作業者 サンタナ
ネナ・チェリー
マニー・マーク
公式サイト Eagle-Eye-Cherry.com

イーグル・アイ・チェリーEagle-Eye Cherry, 1971年5月7日 - )は、スウェーデンストックホルム出身の歌手。父にフリー・ジャズトランペッタードン・チェリーを持つ。ネナ・チェリーは、異父姉にあたる。[1]

略歴[編集]

1998年、アルバム「Desireless」は、アメリカにおいてプラチナディスクを獲得。同年にシングルカットされた「Save Tonight」は、全米チャート(Billboard Hot 100)第5位[2]、全英チャート(Music Week)第6位[3]のヒットを記録した。続いてリリースされたシングル「Falling In Love Again」は、全英チャート(Music Week)第8位を記録[4]。2000年、リック・ルービンをプロデューサーに迎えたアルバム「Living In The Present Future」[5]をリリースした。ネナ・チェリーと共演の「Long Way Around」[6]がシングルカットされた。また、役者としても活躍しテレビ番組「The Cosby Show」等に出演した[7]

アルバム[編集]

  • Desireless (1997)
  • Living In The Present Future (2000)
  • Sub Rosa (2003)
  • Live and Kicking (2006)
  • Can't Get Enough (2012)

脚注[編集]

  1. ^ Switch誌 1993.SEPTEMBER
  2. ^ [1]Billboard Hot 100 Eagle-Eye Cherry - Save Tonight
  3. ^ [2]Music Week Eagle-Eye Cherry - Save Tonight
  4. ^ [3]Music Week Eagle-Eye Cherry - Falling In Love Again
  5. ^ [4]Discogs Eagle-Eye Cherry - Living In The Present Future
  6. ^ [5]Music Week Eagle-Eye Cherry - Long Way Around Featuring Neneh Cherry
  7. ^ [6]Imdb The Cosby Show