イヴ・メイエ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
イヴ・メイエ
Yves Meyer (Conservatoire National des Arts et Métiers) - Philippe Binant Archives.jpg
2000年6月18日、フランス国立工芸院にて
生誕 (1939-07-19) 1939年7月19日(82歳)
パリフランス
国籍 フランス
研究分野 数学者
教育 高等師範学校
ストラスブール大学
論文 Idéaux Fermés de L1 dans Lesquels une Suite Approche l'Identité (1966)
博士課程
指導教員
ジャン=ピエール・カハネ英語版
博士課程
指導学生
主な業績 ウェーブレット理論
主な受賞歴 サレム賞
ガウス賞
アーベル賞
プロジェクト:人物伝
テンプレートを表示

イヴ・メイエYves F. Meyer1939年7月19日 - )はフランス数学者である。ウェーブレット理論の創始者の一人であり、メイエ・ウェーブレット英語版を提案した。2017年、アーベル賞を受賞した。名前は「メイヤー」とも発音される。

生涯[編集]

パリユダヤ人の家庭に生まれ[1]、メイエはチュニスリセ・カルノで学んだ[2]。メイエはフランス一般学生コンペティション (Concours Général) の数学部門で勝利し、1957年のエコール・ノルマル・シュペリウールの入学試験で主席となった[3]。1966年、メイエはジャン=ピエール・カハネ英語版の指導下で学位を得た[4][5]。兄弟はメキシコ史の学者のジャン・メイエ英語版である。

メイエは、国立軍事幼年学校の教師 (1960-1963)、ストラスブール大学のティーチングアシスタント (1963-1966)、パリ第11大学の教授 (1966-1980)、エコール・ポリテクニークの教授 (1980-1986)、パリ・ドーフィン大学の教授 (1985-1995)、フランス国立科学研究センター (CNRS) の上級研究員 (1995-1999)、フランス国立工芸院の招聘教授 (2000)、カシャン高等師範学校英語版の教授 (1999-2003)となり、2004年からカシャン高等師範学校の名誉教授である。

2010年、メイエは「数論作用素論調和解析への基本的な貢献と、ウェーブレット多重解像度解析の発展における中心的役割」に対してガウス賞を受賞した[4]。2017年には、「ウェーブレットの数学的理論の発展における中心的な役割」に対して、アーベル賞が授与された[6]

賞と栄誉[編集]

著作物[編集]

関連項目[編集]

脚注[編集]

  1. ^ French Jewish Mathematician Wins ‘Math Nobel’ The Forward, March 22, 2017, By Daniel Hoffman
  2. ^ http://www.lyceecarnotdetunis.com
  3. ^ Société de Mathématiques Appliquées et Industrielles : Yves Meyer.
  4. ^ a b c Carl Friedrich Gauss Prize – Yves Meyer”. International Congress of Mathematicians 2010, Hyderabad, India. 2010年9月23日時点のオリジナルよりアーカイブ。2020年3月28日閲覧。
  5. ^ Yves F. Meyer - Mathematics Genealogy Project
  6. ^ The Abel Prize Laureate 2017” (英語). www.abelprize.no. 2017年3月21日閲覧。
  7. ^ Académie des Sciences : Yves Meyer. Archived 9 August 2011 at the Wayback Machine.
  8. ^ Meyer, Yves. "Intégrales singulières, opérateurs multilinéaires, analyse complexe et équations aux dérivées partielles." Proc. Intern. Cong. Math (1983): 1001–1010.
  9. ^ Meyer, Yves F. "Wavelets and applications." Proc. Intern. Cong. Math (1990): 1619–1626.
  10. ^ List of Fellows of the American Mathematical Society, retrieved 4 February 2013.
  11. ^ Abel Prize 2017: Yves Meyer wins 'maths Nobel' for work on wavelets”. The Guardian (2017年3月21日). 2020年3月28日閲覧。
  12. ^ Chui, Charles K. (1996). “Review: Wavelets and operators, by Yves Meyer; A friendly guide to wavelets, by Gerald Kaiser”. Bull. Amer. Math. Soc. (N.S.) 33 (1): 131–134. doi:10.1090/s0273-0979-96-00635-0. http://www.ams.org/journals/bull/1996-33-01/S0273-0979-96-00635-0/. 

外部リンク[編集]