イヴァン・リンス

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
イヴァン・リンス
Ivan Lins
Ivan Lins.jpg
基本情報
出生名 Ivan Guimarães Lins
生誕 (1945-06-16) 1945年6月16日(76歳)
出身地 ブラジルの旗 ブラジル
リオ・デ・ジャネイロ
ジャンル MPB
ジャズ・フュージョン
職業 歌手作曲家
担当楽器 ボーカルピアノ
公式サイト ivanlins.uol.com.br

イヴァン・リンスIvan Lins1945年6月16日 - )は、ブラジル出身のミュージシャン。ブラジリアン・ポピュラー・ミュージック (MPB) やジャズ界で主に活動している。初期のヒット作である「Madalena」は、1970年エリス・レジーナによって録音されたことでも有名である。

彼の曲は、カーメン・マクレエエラ・フィッツジェラルドサラ・ヴォーンクインシー・ジョーンズジョージ・ベンソンマンハッタン・トランスファーダイアン・シューアナンシー・ウィルソンイリアーヌ・アライアスパティ・オースティントゥーツ・シールマンスTAKE 6リー・リトナーデイヴィッド・ベノワマーク・マーフィーデイヴ・グルーシンセルジオ・メンデスマイケル・ブーブレスティングなどを含む、多くの著名ミュージシャンにカバーされている。

経歴[編集]

リオ・デ・ジャネイロに生まれる。海軍技術者であった父が、リオの士官学校での研究をマサチューセッツ工科大学の大学院で行ったため、幼少の頃の彼は数年マサチューセッツ州ボストンに暮らす。帰国後、リオ・デ・ジャネイロ連邦大学 (UFRJ) で産業化学工学の学位をとる。音楽活動を開始する以前は、バレーボールの道へ進もうとしていた。

活動[編集]

イヴァン・リンスは数あるアルバムを出しているが、彼の書いた曲の中には「ラブ・ダンス」(Love Dance)、「コメサール・ヂ・ノーヴォ」(Comecar de Novo)(アラン・バーグマンマリリン・バーグマンによる英詞のついた「The Island」というタイトルのものもある)や「ヴェラス・イサーダス」(Velas Içadas)などのように、北上してアメリカ・ジャズ界での地位を獲得したものもある。1990年代初期、リンスはリプリーズ・レコードワーナー・ブラザース・レコードでのレコーディングを行ったこともある。

ジャズフュージョン界においてもセッションマンとして活動し、1980年代中頃には、デイヴ・グルーシン、リー・リトナーとともに、アルバム『ハーレクィン』を録音している。また、テレンス・ブランチャードが1996年に発表したイヴァン・リンス作品集『ハート・スピーク〜プレイズ・イヴァン・リンス〜』では、13曲中10曲にゲスト・ボーカリストとして本人参加した[1]

日本との関わり[編集]

2014年に発表された椎名林檎オリジナル・アルバム日出処』に収録されている楽曲「赤道を越えたら」へスキャットを提供した。

ディスコグラフィ[編集]

アルバム[編集]

  • 『イヴァン・リンス登場!』 - Agora (1970年)
  • 『汽車を見送りなよ』 - Deixa O Trem Seguir (1971年)
  • 『僕は誰?』 - Quem Sou Eu (1972年)
  • 『モード・リーヴリ』 - Modo Livre (1974年)
  • 『シャーマ・アセーザ』 - Chama Acesa (1975年)
  • 『今宵楽しく』 - Somos Todos Iguais Nesta Noite (1977年、Odeon/EMI)
  • 『ノス・ヂアス・ヂ・オージェ』 - Nos Dias de Hoje (1978年、Odeon/EMI)
  • 『ある夜』 - A Noite (1979年、Odeon/EMI)
  • 『ノーヴォ・テンポ』 - Novo Tempo (1980年、Odeon/EMI)
  • Daquilo Que Eu Sei (1981年)
  • Depois dos Temporais (1983年)
  • 『ジュントス』 - Juntos (1984年、Philips)
  • Ivan Lins (1986年)
  • Mãos (1987年)
  • 『LOVE DANCE』 - Love Dance (1988年、Riprise/Warner)
  • Amar Assim (1989年)
  • 『アウア・イオ〜魂への讃歌』 - Awa Yiô (1993年、Riprise/Warner)
  • Acervo Especial (1994年、RCA/BMG)
  • A Doce Presença de Ivan Lins (1995年)
  • Anjo de Mim (1995年)
  • I'm Not Alone (1996年)
  • Acervo Especial, Vol. 2 (1997年)
  • Ao Vivo Ivan Lins, Chucho Valdés e Irakere (1996年、Velas)
  • Viva Noel: Tributo a Noel Rosa Vols. 1, 2 (1997年)
  • Live at MCG (1999年、Jazz MCG/Heads Up)
  • Dois Córregos (1999年)
  • Um Novo Tempo (1998年)
  • A Cor Do Pôr-Do-Sol (2000年)
  • 『ジョビニアンド』 - Jobiniando (2001年)
  • Love Songs - A Quem Me Faz Feliz (2002年)
  • I Love Mpb - Amor (2004年)
  • Cantando Histórias (2004年)
  • Acariocando (2006年)
  • Saudades de Casa (2007年)
  • 『イヴァン・リンス&メトロポール・オーケストラ』 - Ivan Lins & The Metropole Orchestra (2009年、Discmedi) ※with メトロポール・オーケストラ
  • Janeiro (2010年)
  • Íntimo (2010年)
  • Amorágio (2012年)
  • Cornucopia (2013年) ※with SWR Big Band
  • 『アメリカ、ブラジル』 - América, Brasil (2014年)
  • Muito Bom Tocar Junto (2016年) ※with Geraldo Flach
  • Cumplicidade (2017年) ※with Gilson Peranzzetta

脚注・出典[編集]

  1. ^ Yanow, Scott. “The Heart Speaks - Terence Blanchard”. AllMusic. 2015年12月6日閲覧。

外部リンク[編集]