イヴァノ・バリッチ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
イヴァノ・バリッチ
Ivano Balić
Handball pictogram.svg
HSGヴェッツラー時代 (2014年2月8日)
HSGヴェッツラー時代 (2014年2月8日)
基本情報
クロアチアの旗 クロアチア
出身地 ユーゴスラビア社会主義連邦共和国の旗 ユーゴスラビア
スプリト=ダルマチア郡スプリト
生年月日 (1979-04-01) 1979年4月1日(41歳)
利き腕
ポジション CB
所属クラブ
クラブ
1997-2001 クロアチアの旗 RKスプリト
2001-2004 クロアチアの旗 RKメトコヴィッチ
2004-2008 スペインの旗 ポートランド・サン・アントニオ
2008-2012 クロアチアの旗 RKザグレブ
2012-2013 スペインの旗 BMアトレティコ・マドリード
2013-2015 ドイツの旗 HSGヴェッツラー
代表歴
1998-1999 クロアチアの旗 クロアチア U-20
1998-1999 クロアチアの旗 クロアチア U-21
2001-2012  クロアチア
テンプレートを表示

イヴァノ・バリッチIvano Balić , 1979年4月1日 - )は、クロアチア(旧・ユーゴスラビア社会主義連邦共和国)・スプリト=ダルマチア郡スプリト出身の男子ハンドボール選手。

世界でも最高の選手の一人と考えられており、国際的な大会において6度の最優秀選手に選ばれている。

経歴[編集]

最初は地元のバスケットボールクラブのKKスプリトでバスケットボールをやっていたが、その後RKスリプトでハンドボールを始める。その後はクロアチア代表に選ばれ、2003年世界男子ハンドボール選手権ではポルトガルを破り優勝を果たす。

2006年スイスで開かれたヨーロッパ男子ハンドボール選手権ではMVPを獲得し、2007年ドイツでのヨーロッパ男子ハンドボール選手権ではチームは5位だったにもかかわらずバリッチはMVPを獲得した。

2008年のヨーロッパ男子ハンドボール選手権ではトップとなる44得点の活躍で、決勝こそデンマークに敗れたもののチームに準優勝に導き、大会のベストセブンにも選ばれる。

2008年の北京オリンピックでは開会式クロアチア選手団の先頭に立ち、旗手を務めた。

2003年と2006年にはIHF年間最優秀選手に選ばれており、2003年はクロアチア国内でも最優秀選手に選ばれている。

2014/2015シーズンを終了後に引退。その後クロアチアハンドボール協会でコーディネーターを務めている。

外部リンク[編集]