インパクション

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search

インパクションは、インパクト出版会が発刊していた、理論情報誌、左翼系論壇誌。日本の若いアクティヴィストを束ねていた雑誌である。

編集長は深田卓[1]鵜飼哲伊藤公雄小倉利丸岡真理などが編集委員を務めていた。1979年創刊。2014年、197号を最後に休刊した。

脚注[編集]

[ヘルプ]

外部リンク[編集]