インド北東部地震 (2016年)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
インド北東部地震 (2016年)
インド北東部地震 (2016年)の位置(インド内)
インド北東部地震 (2016年)
震源の位置
本震
発生日 2016年1月4日
発生時刻 4時35分22秒(現地時間
震央 インドの旗 インド インパールから西に29.7km
座標 北緯24度48分14秒 東経93度39分04秒 / 北緯24.804度 東経93.651度 / 24.804; 93.651
震源の深さ 55 km (34 mi)km
規模    Mw6.7 [1]
最大震度    メルカリ震度階級VII:マニプル州
津波 なし
地震の種類 プレート間地震
被害
死傷者数 死者11人
負傷者約190人
被害地域 インドの旗 インド
バングラデシュの旗 バングラデシュ
プロジェクト:地球科学
プロジェクト:災害
テンプレートを表示

インド北東部地震(インドほくとうぶじしん)は、2016年1月4日インドの北東部マニプル州震源に発生したMw6.7の地震である[1]

被害[編集]

この地震により、インドマニプル州インパールなどで屋根や階段が崩れたり、インパール国際空港英語版のターミナルビルで亀裂が入る被害が発生した[2]。また、少なくともインドで死者6人と負傷者100人(そのうち33人が重症)、隣国のバングラデシュで死者5人と負傷者約90人の計11人の死者、約190人の負傷者が出ている[2]

この地震について、インドのナレンドラ・モディ首相は被害状況を調べるよう指示した[3]

脚注[編集]

  1. ^ a b M 6.7 - 30km W of Imphal, India”. アメリカ地質調査所. 2017年10月7日閲覧。
  2. ^ a b Quake strikes northeast India, Bangladesh; 11 dead, nearly 200 hurt”. THOMSON REUTERS FOUNDATION NEWS (2016年1月4日). 2017年10月7日閲覧。
  3. ^ “インド北東部でM6.7の地震、6人死亡 負傷100人”. 日本経済新聞. (2016年1月4日). http://www.nikkei.com/article/DGXLZO95718570U6A100C1CR0000/ 2016年1月4日閲覧。 

関連項目[編集]