インドラヴァルマン6世

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
 ジャヤ・インドラヴァルマン6世
जय इन्द्रवर्मन् ६
チャンパ王
在位 1253年 - 1257年

全名 ハリデーヴァ
死去 1257年
王朝 第12王朝
父親 ジャヤ・ハリヴァルマン2世
テンプレートを表示

ジャヤ・インドラヴァルマン6世サンスクリット語: जय इन्द्रवर्मन् ६, ラテン文字転写: Jaya Indravarman VI, 生年不詳 - 1257年)は、チャンパ王国占城国)第12王朝の後期第2代国王(在位:1253年 - 1257年)。初名はハリデーヴァサンスクリット語: हरिदेव, ラテン文字転写: Harideva)。

生涯[編集]

ジャヤ・パラメーシュヴァラヴァルマン2世英語版の弟[1][2]ユーヴァラージャ英語版時代の1249年パーンドゥランガ中国語版出兵の指揮を執った[1]

1253年に兄王が太宗率いる陳朝大越軍に捕らえられる[3][4]とその後を嗣いで即位した[1]。「全ての科学を知り、様々な学派の哲学に通じた」とされた[1]が、1257年に外甥のジャヤ・ハリデーヴァに暗殺された[1]。この時に弟の宝脱禿花は左右の親指を斬られたとされる。

出典[編集]

  1. ^ a b c d e Cœdès, p. 182
  2. ^ Sharma, p. 109
  3. ^ 桜井由躬雄 「南シナ海の世界」 『東南アジア史 I 大陸部』、73頁。 
  4. ^ 桜井由躬雄 「亜熱帯のなかの中国文明」 『東南アジア史 I 大陸部』、183頁。 

参考資料[編集]

  • George Cœdès (May 1, 1968). The Indianized States of South-East Asia. University of Hawaii Press. ISBN 978-0824803681 
  • Daniel George Edward Hall (1981/05/01). History of South-East Asia. Macmillan Press. ISBN 978-0333241639 
  • Geetesh Sharma (2010). Traces of Indian Culture in Vietnam. Rajkamal Prakashan. ISBN 978-8190540148 
  • 『東南アジア史 I 大陸部』石井米雄桜井由躬雄編、山川出版社〈新版 世界各国史 5〉、1999年12月20日。ISBN 978-4634413504
  • 元史』巻二百十 列伝第九十七 外夷三 占城
  • 大越史記全書』本紀巻之五 陳紀 太宗皇帝
先代:
ジャヤ・パラメーシュヴァラヴァルマン2世
チャンパ王
第12王朝後期第2代:
1253年 - 1257年
次代:
インドラヴァルマン5世