インテリア (映画)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
インテリア
Interiors
監督 ウディ・アレン
脚本 ウディ・アレン
製作 チャールズ・H・ジョフィ
ジャック・ロリンズ(クレジット無し)
製作総指揮 ロバート・グリーンハット
出演者 ダイアン・キートン
撮影 ゴードン・ウィリス
編集 ラルフ・ローゼンブラム
配給 ユナイテッド・アーティスツ
公開 アメリカ合衆国の旗 1978年8月2日
日本の旗 1979年4月14日
上映時間 93分
製作国 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
言語 英語
製作費 $10,000,000[1]
興行収入 $10,432,366[1]
前作 アニー・ホール
次作 マンハッタン
テンプレートを表示

インテリア』 (Interiors) は、ウディ・アレン監督・脚本による1978年のアメリカ合衆国の映画である。

ストーリー[編集]

初老の両親の別居、母親の自殺未遂、離婚、父親の再婚を通して、社会的に自立した三姉妹の心の動揺と家族の絆を描く。

キャスト[編集]

※括弧内は日本語吹替

受賞・ノミネート[編集]

部門 候補 結果
アカデミー賞[2] 主演女優賞 ジェラルディン・ペイジ ノミネート
助演女優賞 モーリン・ステイプルトン
監督賞 ウディ・アレン
脚本賞 ウディ・アレン
美術賞 メル・ボーンダニエル・ロバート
ニューヨーク映画批評家協会賞[3] 助演女優賞 モーリン・ステイプルトン 受賞
ロサンゼルス映画批評家協会賞[4] 助演女優賞 モーリン・ステイプルトン 受賞
英国アカデミー賞[5] 助演女優賞 ジェラルディン・ペイジ 受賞
新人賞 メアリー・ベス・ハート ノミネート

出典[編集]

  1. ^ a b Interiors”. Box Office Mojo. Amazon.com. 2012年9月18日閲覧。
  2. ^ The 51st Academy Awards (1979) Nominees and Winners”. 映画芸術科学アカデミー. 2012年9月18日閲覧。
  3. ^ 1978 Awards”. ニューヨーク映画批評家協会. 2012年9月18日閲覧。
  4. ^ 4TH ANNUAL”. ロサンゼルス映画批評家協会. 2012年9月18日閲覧。
  5. ^ 1979年 英国アカデミー賞 IMDb 2017年7月28日閲覧。

外部リンク[編集]