インガ・ゲンツェル

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
インガ・ゲンツェル Portal:陸上競技
Inga Gentzel 1928.jpg
選手情報
フルネーム Inga Kristina Gentzel(-Dahlgren)
国籍  スウェーデン
種目 中距離走
所属 Djurgårdens IF, Stockholm (SWE)
生年月日 (1908-04-24) 1908年4月24日
生誕地 スウェーデンストックホルム
没年月日 (1991-01-01) 1991年1月1日(82歳没)
死没地 スウェーデン・Nyköping
 
獲得メダル
 スウェーデン
女子 陸上競技
オリンピック
1928 アムステルダム 800m走
編集 テンプレートのヘルプを表示する

インガ・ゲンツェルInga Kristina Gentzel-Dahlgren1908年4月24日 - 1991年1月1日)は、スウェーデンの元陸上競技選手である。彼女は1928年に開催されたアムステルダムオリンピックに参加して、女子800メートル走銅メダルを獲得した。

経歴[編集]

ゲンツェルは800メートル走の予選を2位で通過し、決勝レースに臨んだ。決勝ではドイツリナ・ラトケ日本人見絹枝に続いて銅メダルを獲得している。

ゲンツェルは400メートルリレー走にも出場したが、予選1組で4位に終わり、決勝レースに進出できなかった。

なお、ゲンツェルは1928年6月16日から同年7月1日の間、陸上女子800メートル走の世界記録保持者であった[1]

脚注[編集]

  1. ^ 彼女は、当時リナ・ラトケが持っていた世界記録2分23秒8を大きく塗り替える2分20秒4の記録を出した。その後ラトケは7月1日に2分19秒6を記録して、世界記録保持者に返り咲いている。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]