イロンド=エ=ビュロン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
Yronde-et-Buron
Ybnov2005.jpg
行政
フランスの旗 フランス
地域圏 (Région) オーヴェルニュ=ローヌ=アルプ地域圏
(département) ピュイ=ド=ドーム県Blason département fr Puy-de-Dôme.svg
(arrondissement) クレルモン=フェラン郡
小郡 (canton) ヴィック=ル=コント小郡
INSEEコード 63472
郵便番号 63270
市長任期 イヴ・プラディエ[1]
2014年-2020年
自治体間連合 (fr) fr:Allier Comté Communauté
人口動態
人口 670人
2012年
人口密度 45人/km2
地理
座標 北緯45度36分49秒 東経3度15分20秒 / 北緯45.6136度 東経3.2556度 / 45.6136; 3.2556座標: 北緯45度36分49秒 東経3度15分20秒 / 北緯45.6136度 東経3.2556度 / 45.6136; 3.2556
標高 平均:m
最低:344m
最高:824m
面積 14.79km2
Yronde-et-Buronの位置(フランス内)
Yronde-et-Buron
Yronde-et-Buron
テンプレートを表示

イロンド=エ=ビュロンYronde-et-Buron)は、フランスオーヴェルニュ=ローヌ=アルプ地域圏ピュイ=ド=ドーム県コミューンクレルモン=フェラン都市圏に属する。

地理[編集]

クレルモン=フェランの南約25kmに位置する。このかわいらしい村はアリエ川の谷と、A75(クレルモン=フェランからモンペリエを通る)を見下ろしている。

コミューンは、イロンドとビュロンの他、ラ・モリエール、フォンクレポン、レ・ヴェルディエという5つの村落から構成される。

歴史[編集]

1885年に撮影されたビュロン

イロンドは、マルセル・オフュルス監督の映画作品Le Chagrin et la Pitiéfr、1969年)においていくつかのシーンが撮影されている。ルイとアレクシスのグラーヴ兄弟はどちらもレジスタンスであった経歴を持ち、第二次世界大戦中には追放されていた。彼らは監督からの質問に答えている。

人口統計[編集]

1962年 1968年 1975年 1982年 1990年 1999年 2006年 2012年
413 402 437 487 543 586 589 670

source=1999年までLdh/EHESS/Cassini[2]、2004年以降INSEE[3][4]

脚注[編集]