イリ地方

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

イリ地方は、中央アジアの中央部、イリ川畔の地域。イリ渓谷、イリ河谷、イリ盆地などとも称される。現在は中華人民共和国新疆ウイグル自治区北部のイリ・カザフ自治州の中にある。

地勢概要[編集]

セミレチエチュー川タラス川流域、イシククル湖アラコル湖周辺まで広がる)の一部であり、ジュンガリアジュンガル盆地まで広がる)の一部でもある。北はボロホロ山脈をはさんでジュンガル盆地と接し、南は天山山脈をはさんでタリム盆地と接する。東にはバインブルク草原ユルドゥズ渓谷)に通ずる峠があり、西はカザフスタンキプチャク草原に開けている。

この地方のほぼ中央をボロホロ山脈や天山山脈の雨水を集めてイリ川が西に流れ、中国国境を越えてカザフスタンへ注いでいる。

歴史概略[編集]

遊牧の適地で、古来より烏孫チャガタイ・ハン国など様々な遊牧政権がこの地に興亡した。「ジュンガリア」の名は、この地に本拠をおき、北アジアの覇権をかけてと抗争したオイラトジュンガル部にちなむ。


関連項目[編集]