イモータル・テクニック

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
イモータル・テクニック
Immortal Technique
Immortal Technique performing in 2010.jpg
2010年3月13日
基本情報
出生名 Felipe Andres Coronel
生誕 (1978-02-19) 1978年2月19日(39歳)
出身地 ペルーの旗 ペルー
リマ
ジャンル Hip hop
イースト・コースト・ヒップホップ
職業 ラッパー
活動期間 2000年 -
レーベル Viper Records (2003 - )
Nature Sounds (2004年)
Babygrande Records (2005年)
共同作業者 Diabolic
Lowkey
KRS-One
公式サイト www.viperrecords.com

フェリペ・アンドレス・コロネルFelipe Andres Coronel、ステージネーム:イモータル・テクニック / Immortal Technique1978年2月19日 - )は、ペルー共和国リマ生まれ、アメリカ合衆国ニューヨーク州ニューヨーク市ハーレム出身のラッパー

経歴[編集]

1978年ペルーリマの陸軍病院で生まれ、1980年アメリカ合衆国ニューヨーク市ハーレムへ移住した。9歳でラップを始めたものの専念することはなく、10代は多くのトラブルを引き起こしたが、ペンシルベニア州立大学に入学。しかし大学生活は上手く行かず、刑務所で時間を費やした。刑務所ではチェ・ゲバラなどのラテン系の革命家や、マルコム・Xなどの黒人革命家の生活や教えを研究し、楽曲を書くことに専念し始めた。1999年の仮釈放後はニューヨークに戻り、仕事を終えたあとの夜にラッパーたちとフリースタイル・バトルするという生活をし始め、スキルを磨いていった[1]

フリースタイル・バトルを重ねるうちに彼の名はアンダーグラウンドで広まったものの、メジャーレーベルでのリリースは友好的でポップすぎるとして、2001年9月に自主制作でデビューアルバム「Revolutionary Vol. 1」をリリースした[2]2003年にニューヨークのレーベルであるViper Records、2004年Babygrande Recordsと契約。デビューアルバムの再発を行った。以降はViper Recordsからアルバムをリリースしている[1]

2011年にベストアルバム「The Martyr」をリリース。2013年には新アルバムと2枚目のベストアルバム「The Martyr 2」をリリースすることが発表された[3]

ディスコグラフィー[編集]

アルバム[編集]

  タイトル 発売日 レーベル
1st Revolutionary Vol. 1 2001年9月14日 ※セルフリリース
Viper Records (2004年再発)
Nature Sounds (2004年再発)
Babygrande Records (2005年再発)
2nd Revolutionary Vol. 2 2003年11月18日 Viper Records
Nature Sounds (2004年再発)
Babygrande Records (2005年再発)
3rd The 3rd World 2008年6月24日 Viper Records

コンピレーション・アルバム[編集]

  タイトル 発売日 レーベル
1st The Martyr 2011年10月27日 Viper Records

シングル[編集]

  タイトル 発売日 レーベル 収録アルバム
1st Industrial Revolution 2003年 Viper Records Revolutionary Vol. 2
2nd The Point of No Return 2004年 Viper Records
3rd Bin Laden Remix 2005年 Viper Records
-
4th Caught in a Hustle 2005年 Viper Records BAADASSSSS! Soundtrack
5th Stronghold Warriors (with Poison Pen) 2007年 Viper Records Pick Your Poison (The Mark of the East)
6th The 3rd World 2008年 Viper Records The 3rd World
7th Voices of the Voiceless (with Lowkey) 2009年 Viper Records Soundtrack to the Struggle

脚注[編集]

外部リンク[編集]