イムラ封筒

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
株式会社 イムラ封筒
Imura Envelope CO.,INC.
種類 株式会社
市場情報


東証2部 3955
大証2部(廃止) 3955
2013年7月16日上場廃止
本社所在地 日本の旗 日本
540-0026
大阪府大阪市中央区内本町2-1-13
設立 1950年2月14日
業種 パルプ・紙
法人番号 1120001074740
代表者 代表取締役社長 井村優
資本金 11億9798万円
売上高 単体198億80百万円
連結212億63百万円
(2012年1月期)
純資産 単体110億79百万円
連結109億57百万円
(2012年1月)
総資産 単体205億49百万円
連結208億71百万円
(2012年1月)
従業員数 単体908名
連結988名
(2012年1月31日現在)
決算期 1月31日
主要株主 イムラ封筒社員持株会 9.24%
外部リンク http://www.imura.co.jp/
特記事項:創業は1918年・大阪にて
テンプレートを表示

株式会社 イムラ封筒(イムラふうとう)は、大阪府大阪市中央区に本社を置く封筒を製造する企業である。国内最大手でシェア2割強、封筒業界唯一の上場企業である。ダイレクトメール向けなどの窓封筒に強く、封筒部門の売上げの88%はオーダーメイド製の封筒である。

事業内容[編集]

封筒事業
請求書用封筒やDMなど、オーダーメイド中心の業務用封筒・事務用封筒、紙製品の企画から製造、販売。
メーリングサービス事業
DM等の企画・制作・封入・発送業務。
情報システム事業
システム開発・OA機器販売ほか。

沿革[編集]

  • 1918年 井村商会設立。荷札の製造販売を開始。
  • 1937年 封筒の製造と販売を開始。
  • 1950年 井村荷札封筒株式会社に改称。
  • 1957年 封筒輪転製袋機開発。
  • 1960年 プラ窓封筒加工機開発。
  • 1961年 輪転製袋機直結フレキソ印刷機開発。
  • 1962年 現社名に改称。輪転タック製袋機開発。輪転貴重品袋製袋機開発。
  • 1968年 セロ窓封筒加工機導入。
  • 1990年 本社機構を大阪へ移転。
  • 2000年7月7日 東京・大阪両証券取引所2部に上場。
  • 2004年 全社でISO14001の認証取得。
  • 2005年 全工場でISO9001の認証取得。

所在地[編集]

子会社[編集]

外部リンク[編集]