イマジネーションズ・フロム・ジ・アザー・サイド

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
イマジネーションズ・フロム・ジ・アザー・サイド
ブラインド・ガーディアンスタジオ・アルバム
リリース
録音 1994年8月 - 11月、1995年1月 - 3月 コペンハーゲン Sweet Silence Studio
1994年12月 ハンブルク Karo - Studio(バッキング・ボーカルの録音)
ジャンル パワーメタル
時間
レーベル Virgin Schallplatten GmbH
センチュリー・メディア・レコード
プロデュース フレミング・ラスムッセン
専門評論家によるレビュー
チャート最高順位
  • 11位(日本[1]
  • 21位(ドイツ[2]
  • 33位(スイス[3]
  • ブラインド・ガーディアン アルバム 年表
    トーキョー・テイルズ
    (1993年)
    イマジネーションズ・フロム・ジ・アザー・サイド
    (1995年)
    フォゴトゥン・テイルズ
    (1996年)
    テンプレートを表示

    イマジネーションズ・フロム・ジ・アザー・サイド』(Imaginations from the Other Side)は、ブラインド・ガーディアン1995年に発表したアルバム。スタジオ・アルバムとしては5作目。

    解説[編集]

    メタリカとの仕事で知られるフレミング・ラスムッセンをプロデューサーに起用してレコーディングされた。プリティ・メイズのロニー・アトキンスがゲスト参加している。楽曲の構成やアレンジは複雑さを増しており、ハンズィ・キアシュによれば、タイトル曲「イマジネーションズ・フロム・ジ・アザー・サイド」を書き上げるのに8か月を要したという[4]。また、音楽評論家のスティーヴ・ヒューイはallmusic.comにおいて「バンドの作曲能力は本作でピークに達し、彼らの最高傑作にして最も複雑な作品となった」と評している[5]

    レコーディングの途中、アンドレ・オルブリッチの指に問題が生じたため、ギター・パートの録音を一時中断することとなった。収録曲「ブライト・アイズ」は、その間に新しく書き下ろされた曲である[4]

    日本の初回盤CDは、ボーナス・トラック2曲が追加されていた。そのうち「魔法使い」はユーライア・ヒープのカヴァーで、後にコンピレーション・アルバム『フォゴトゥン・テイルズ』(1996年)にも収録されたが、2007年に発売された本作の再発CDからは外された。

    歌詞の題材[編集]

    ハンズィ・キアシュ本人のコメントに基づく[4]

    • イマジネーションズ・フロム・ジ・アザー・サイド
      • ファンタジーを信じる心を失った男を描いている。
    • パースト・アンド・フューチャー・シークレット
    • スクリプト・フォー・マイ・レクイエム
      • 十字軍の兵士の視点で語られている。
    • モードレッズ・ソング
    • ブライト・アイズ
      • 11歳の少年が、現実に対する視点を失って邪悪な存在になっていく物語。
    • アンド・ザ・ストーリー・エンズ
      • 「ブライト・アイズ」の主人公の少年が、善のために戦う道を選んでいく。

    収録曲[編集]

    特記なき楽曲は作詞:ハンズィ・キアシュ、作曲:ハンズィ・キアシュ&アンドレ・オルブリッチ。

    1. イマジネーションズ・フロム・ジ・アザー・サイド - Imaginations from the Other Side - 7:18
    2. アイム・アライヴ - I'm Alive - 5:29
    3. パースト・アンド・フューチャー・シークレット - A Past and Future Secret - 3:47
    4. スクリプト・フォー・マイ・レクイエム - The Script for My Requiem - 6:08
    5. モードレッズ・ソング - Mordred's Song - 5:27
    6. ボーン・イン・ア・モーニング・ホール - Born in a Mourning Hall - 5:12
    7. ブライト・アイズ - Bright Eyes - 5:15
    8. アナザー・ホーリー・ウォー - Another Holy War - 4:31
    9. アンド・ザ・ストーリー・エンズ - And the Story Ends - 5:59

    日本初回盤ボーナス・トラック[編集]

    1. 魔法使い - The Wizard - 3:17
    2. スクリプト・フォー・マイ・レクイエム(エクステンディッド・デモ・ヴァージョン) - The Script for My Requiem (Extended Demo Version) - 7:01

    2007年再発盤ボーナス・トラック[編集]

    1. パースト・アンド・フューチャー・シークレット(デモ) - A Past and Future Secret (Demo Version) - 3:38
    2. イマジネーションズ・フロム・ジ・アザー・サイド(デモ) - Imaginations from the Other Side (Demo Version) - 7:03
    3. スクリプト・フォー・マイ・レクイエム(デモ) - The Script for My Requiem (Demo Version) - 7:01

    参加ミュージシャン[編集]

    ゲスト・ミュージシャン

    • マティアス・ヴィースナー - エフェクト
    • ヤコブ・モス - アコースティック・ギター(on 3.)
    • ビリー・キング - バッキング・ボーカル
    • ハッキー・ハックマン - バッキング・ボーカル
    • ロルフ・ケーラー - バッキング・ボーカル
    • ピート・シールク - バッキング・ボーカル
    • ロニー・アトキンス - バッキング・ボーカル

    脚注[編集]

    1. ^ ORICON STYLE
    2. ^ Musicline.de
    3. ^ Blind Guardian - Imaginations From The Other Side - hitparade.ch
    4. ^ a b c 日本初回盤(VICP-8142)ライナーノーツ(ハンズィ・キアシュ)
    5. ^ Imaginations from the Other Side - Blind Guardian | AllMusic - Review by Steve Huey

    外部リンク[編集]