イマジナリー・デイ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
イマジナリー・デイ
パット・メセニー・グループスタジオ・アルバム
リリース
ジャンル ジャズ, フュージョン
レーベル ワーナー・ブラザース・レコード
プロデュース パット・メセニー、ライル・メイズ
専門評論家によるレビュー
チャート最高順位
  • 124位(アメリカ・Billboard 200
  • パット・メセニー・グループ 年表
    カルテット
    (1996年)
    イマジナリー・デイ
    (1997年)
    スピーキング・オブ・ナウ
    (2002年)
    テンプレートを表示

    イマジナリー・デイ』(Imaginary Day)は、1997年に発表されたパット・メセニー・グループのアルバムおよびそのタイトルトラック。ワーナー・ブラザース・レコードに移籍後の第1弾アルバム。『ビルボード』誌のコンテンポラリー・ジャズ・アルバム・チャートで1位を獲得した[1]

    1997年にグラミー賞ベスト・コンテンポラリー・ジャズ・アルバム賞を受賞。収録曲の"The Roots of Coincidence"はベスト・ロック・インストルメンタル・パフォーマンス賞を受賞。

    このアルバムはワールド・フュージョンに傾倒したものであり、様々な国の影響が見られる。冒頭のトラックは東洋的なサウンドのタイトル・トラックに始まり、ケルト音楽を髣髴させる"The Awakening"に終わる。"Into The Dream"には、ピカソ・ギターが使われており、グラミー賞を受賞した"The Roots of Coincidence"はインダストリアル・ロックの様な曲作りである。

    CD及びCDトレイに描かれているアイコンはアルファベットを換字式暗号化したものが書かれており、表ジャケ絵には、"PAT METHENY GROUP IMAGINARY DAY"と書かれている。

    トラック・リスト[編集]

    全作曲: パット・メセニー
    *ライル・メイズも参加。
    #タイトル作詞作曲・編曲注釈時間
    1.「"Imaginary Day" *」 パット・メセニー
    *ライル・メイズも参加
     
    2.「"Follow Me" *」 パット・メセニー
    *ライル・メイズも参加
     
    3.「"Into the Dream"」 パット・メセニー
    *ライル・メイズも参加
     
    4.「"A Story within the Story" *」 パット・メセニー
    *ライル・メイズも参加
     
    5.「"The Heat of the Day" *」 パット・メセニー
    *ライル・メイズも参加
    Contains a hidden segue into "Across The Sky".
    6.「"Across The Sky" *」 パット・メセニー
    *ライル・メイズも参加
    Contains a hidden intro to "The Roots of Coincidence".
    7.「"The Roots of Coincidence" *」 パット・メセニー
    *ライル・メイズも参加
     
    8.「"Too Soon Tomorrow"」 パット・メセニー
    *ライル・メイズも参加
     
    9.「"The Awakening" *」 パット・メセニー
    *ライル・メイズも参加
     

    パーソネル[編集]

    脚注[編集]