イヌ科

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
イヌ科 Canidae
生息年代: 始新世後期–現世, 39.75–0 Ma
Coyote.jpg
分類
: 動物界 Animalia
: 脊索動物門 Chordata
亜門 : 脊椎動物亜門 Vertebrata
: 哺乳綱 Mammalia
: ネコ目(食肉目) Carnivora
亜目 : イヌ亜目 Caniformia
下目 : イヌ下目 Cynoidea
: イヌ科 Canidae
学名
Canidae G. Fischer de Waldheim1817
亜科

イヌ科(イヌか)は、動物界 脊椎動物亜門 哺乳綱 ネコ目(食肉目) イヌ亜目に属する1科である。

イヌオオカミキツネタヌキなどを含む群である。

系統[ソースを編集]

[1][2][3][4][5]

イヌ下目

ミアキス Miacis


イヌ科

ヘスペロキオン亜科 Hesperocyoninae




ボロファグス亜科 Borophaginae


イヌ亜科
アカギツネクレード

キツネ属 Vulpes



タヌキ属 Nyctereutes



オオミミギツネ属 Otocyon




南米クレード


コミミイヌ属 Atelocynus




カニクイキツネ属 Cerdocyon



クルペオギツネ属 Lycalopex







タテガミオオカミ属 Chrysocyon



フォークランドキツネ属 Dusicyon




ヤブイヌ属 Speothos




オオカミ型クレード

その他のイヌ属 Canis spp.



セグロジャッカル Canis mesomelas



ヨコスジジャッカル Canis adustus



ドール属 Cuon



リカオン属 Lycaon




シマハイイロギツネクレード

ハイイロギツネ属 Urocyon







分類[ソースを編集]

イヌ亜科[ソースを編集]

イヌ亜科は、全ての現生イヌ科を含む。系統的には4つのクレードに分かれる[1]

伝統的な族分類ではイヌ族 (Canini) とキツネ族 (Vulpini) に分かれ、オオカミ型クレード・南米クレード・アカギツネ型クレードのタヌキがイヌ族、タヌキ以外のアカギツネ型クレード・シマハイイロギツネクレードがキツネ族となる。しかし、この分類のイヌ族・キツネ族は単系統ではなく、この分類は系統的ではない。

アカギツネ型クレード[ソースを編集]

南米クレード[ソースを編集]

オオカミ型クレード[ソースを編集]

シマハイイロギツネクレード[ソースを編集]

ボロファグス亜科[ソースを編集]

[6]

ヘスペロキオン亜科[ソースを編集]

[7]

脚注[ソースを編集]

[ヘルプ]

外部リンク[ソースを編集]