イトウ製菓

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
イトウ製菓株式会社
Ito Biscuits Co.,Ltd.
種類 株式会社
略称 ミスターイトウ
本社所在地 日本の旗 日本
114-0014
東京都北区田端6-1-1
田端ASUKAタワー8階
設立 1952年(昭和27年)8月12日
業種 食料品
法人番号 3011501000410
事業内容 菓子の製造
代表者 山崎敬介(代表取締役社長)
資本金 3億6,075万円
従業員数 296名
決算期 3月
主要子会社 株式会社カルケット
株式会社コントレなど
外部リンク http://www.mr-ito.jp/
テンプレートを表示

イトウ製菓株式会社(イトウせいか、Ito Biscuits Co.,Ltd.)は、東京都北区に本社を置く日本の製菓業者。クッキー・ビスケットに特化し「ミスターイトウ」などブランドを持つ。

主なブランドと主な商品[編集]

ミスターイトウ[編集]

主力であるクッキービスケットはこのブランド。ブランドロゴは社章とは違い、黄色の楕円に黒抜きで角張った書体でミスターイトウと書かれたもの。バターサブレは箱が黄色であるため、赤色の楕円に白抜きの字を使っている。

主な商品

他にも非売品であるが母の日や敬老の日、ビスケットの日に合わせてそれぞれ焼き印のついた大判のビスケットを製造している。

その他[編集]

  • かーさんケット - 岩手県西和賀町では小麦粉・米粉を半分ずつ混ぜた衣で揚げ、天ぷらとして食している[2][3][4]長野県北部ではお盆の供え物として天ぷらを作り、食す風習がある。かつては冠婚葬祭の場にも出されていた[5]
  • カルケット - 乳幼児や児童向けの商品。主なものはボーロ、ミルクビスケットなど。製造販売は子会社の「株式会社カルケット」が行っている。
  • CONTRE(コントレ) - 通信販売向けの商品を製造販売している企業。ただし、2014年12月15日をもって、一時休業中[6]

事業所[編集]

工場

沿革[編集]

足立区でパンの製造販売を行ったのをルーツとする[7]

脚注[編集]

  1. ^ イトウのベーシックシリーズ
  2. ^ ケンミンの秘密 | カミングアウトバラエティ 秘密のケンミンSHOW”. 2018年1月18日閲覧。
  3. ^ “ケンミンの地元愛伝え10周年 日テレ系「秘密のケンミンSHOW」”. 朝日新聞: pp. 5. (2017年11月11日). https://www.asahi.com/articles/DA3S13224735.html 2018年1月18日閲覧。 
  4. ^ “「ビスケット天ぷら」留萌でも人気*TVで紹介*試食販売する店も”. 北海道新聞 (旭川・上川): pp. 11. (2010年4月9日) 
  5. ^ 信州“珍”FOOD記~ビスケット天ぷら~”. nano.shinmai.co.jp. 2018年5月24日閲覧。
  6. ^ コントレ
  7. ^ イトウ製菓 誕生からの歩み

外部リンク[編集]