イゾラ (スロベニア)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
イゾラ

Izola, Isola
Izola, Slovenia.jpg
イゾラの紋章
紋章
Karte Izola si.png
座標:北緯45度31分 東経13度39分 / 北緯45.517度 東経13.650度 / 45.517; 13.650座標: 北緯45度31分 東経13度39分 / 北緯45.517度 東経13.650度 / 45.517; 13.650
スロベニアの旗 スロベニア
政府
 • 市長 Danilo Markočič
面積
 • 合計 28.6 km2
人口
(2016年現在)[1]
 • 合計 15,920人
 • 密度 560人/km2
等時帯 UTC+01 (CET)
 • 夏時間 UTC+02 (CEST)
ウェブサイト www.izola.si ウィキデータを編集

イゾラIzola (-発音: [ˈiːzɔla] ( 音声ファイル); スロベニア語: Izola, イタリア語: Isola))は、スロベニア南西にある市。アドリア海沿い、イストリア半島にある。

イゾラの始まりはアドリア海北部の島の町で、その町はハリアエトゥム港を建設したローマ人によって、現在の市の南西に建設された。

中世のイゾラはヴェネツィア共和国に支配されていた。

16世紀に、ライバルのトリエステがこの地方の主要な港になり、追い討ちをかけるように疫病もはやり、イゾラの町は廃れていった。

19世紀前半のフランス統治下では城壁が取り壊され、城壁の廃材がイゾラと対岸の島とを隔てる海峡を埋めるために使われた。

プリモルスカ大学のキャンパスがある。

脚注[編集]

  1. ^ a b Izola”. Statistični urad Republike Slovenije. 2020年2月6日閲覧。

外部リンク[編集]