イズマエル・ゴンサウヴェス

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
この名前は、ポルトガル語圏の人名慣習に従っています。第一姓(母方の)はタヴァレス・クルス第二姓(父方の)はダ・シルヴァ・ゴンサルヴェスです。
イズマ Football pictogram.svg
Esmaël Gonçalves Esteghlal-Esteghlal Khuzestan 20190501.jpg
エステグラル時代のイズマ
名前
本名 イズマエル・ルチ・タヴァレス・クルス・ダ・シルヴァ・ゴンサルヴェス
ポルトガル語 Esmaël Ruti Tavares Cruz da Silva Gonçalves
基本情報
国籍 ギニアビサウの旗 ギニアビサウ
ポルトガルの旗 ポルトガル
生年月日 (1991-06-25) 1991年6月25日(28歳)
出身地 ビサウ
身長 181cm
体重 91kg
選手情報
在籍チーム 日本の旗 松本山雅FC
ポジション FW
背番号 45
利き足 右足
ユース
2005-2008 ポルトガルの旗 ボアヴィスタ
2008-2011 フランスの旗 ニース
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
2011-2012 フランスの旗 ニース 18 (2)
2012-2015 ポルトガルの旗 リオ・アヴェ 18 (1)
2013 スコットランドの旗 セント・ミレン (loan) 12 (2)
2013-2014 キプロスの旗 APOEL (loan) 10 (3)
2014 ギリシャの旗 ヴェリア (loan) 15 (2)
2015 キプロスの旗 アノルトシス・ファマグスタ 15 (9)
2015 サウジアラビアの旗 アル・イテファク 0 (0)
2016-2017 キプロスの旗 アノルトシス・ファマグスタ 33 (9)
2017-2018 スコットランドの旗 ハート・オブ・ミドロシアン 35 (13)
2018 ウズベキスタンの旗 パフタコール 21 (12)
2019 イランの旗 エステグラル 13 (3)
2019- 日本の旗 松本山雅 0 (0)
代表歴2
2007-2008  ポルトガル U-17 3 (0)
2018- ギニアビサウの旗 ギニアビサウ 1 (0)
1. 国内リーグ戦に限る。2019年9月9日現在。
2. 2019年6月1日現在。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

イズマ (Isma) またはイズマエル・ゴンサルヴェス (Esmaël Gonçalves) ことイズマエル・ルチ・タヴァレス・クルス・ダ・シルヴァ・ゴンサルヴェス(Esmaël Ruti Tavares Cruz da Silva Gonçalves、1991年6月25日 - )は、ギニアビサウビサウ出身の同国代表サッカー選手松本山雅FC所属。ポジションはフォワード(センターフォワード、ウインガー)。

来歴[編集]

クラブ[編集]

ギニアビサウの首都ビサウに生まれ、3歳のときに家族でポルトガルに移住する。ボアヴィスタの下部組織で3年間過ごし、ニースのアカデミーで2年過ごし、2010-11シーズンはフランス5部で戦うリザーブチームに昇格した。2011年1月にトップチームに昇格し、ボルドー戦に途中出場でデビューを果たした。

2011年6月30日、イズマはニースと3年契約を結ぶ。

2012年8月3日、リオ・アヴェに移籍しポルトガルに帰国。

2013年1月22日、スコットランドセント・ミレンにシーズン終了まで期限付き移籍

2013年6月3日、キプロスAPOELにシーズンローンで加入。12月31日、双方の合意に基づきローン契約を解消。2014年1月14日、1年ローンでギリシャヴェリアに加入。その後、キプロスのアノルトシス・ファマグスタを経て、2017年1月にスコットランドのハート・オブ・ミドロシアンに移籍。ハーツでは42試合に出場して15ゴールを記録した。

2018年1月、ウズベキスタンパフタコール・タシュケントに移籍。

2019年1月26日、18ヶ月契約でイランエステグラルに移籍。6月1日、双方の合意に基づき契約解消。

2019年9月9日、日本松本山雅FCに加入[1]

代表[編集]

ポルトガル国籍を取得していたのでU-17ポルトガル代表でプレーしていたが、A代表は出生地のギニアビサウを選択。

脚注[編集]

  1. ^ イズマ選手加入のお知らせ!”. 松本山雅FC (2019年9月9日). 2019年9月9日閲覧。

外部リンク[編集]