イスマイール・アブドゥラティフ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
イスマーイール・アブドゥッラティーフ Football pictogram.svg
Ismael Abdullatif.jpg
名前
本名 イスマーイール・ハサン・アブドゥッラティーフ
ラテン文字 Ismail Abdul-Latif
アラビア語 إسماعيل حسن عبد اللطيف
基本情報
国籍 バーレーンの旗 バーレーン
生年月日 1986年9月11日(27歳)
出身地 ムハッラク
身長 182cm
体重 74kg
選手情報
在籍チーム クウェートの旗 アル・サールミーヤ
ポジション FW / MF
ユース
1999-2004 バーレーンの旗 Al-Hala
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
2004-2007
2007-2009
2009-2011
2011
2011-2012
2012-2013
2013-2014
2014-
バーレーンの旗 Al-Hala
クウェートの旗 Al-Arabi
バーレーンの旗 Riffa
オマーンの旗 Al-Nasr
バーレーンの旗 アル・ムハッラク・クラブ
カタールの旗 アル・アハリ・ドーハ
サウジアラビアの旗 アル・ナフダ
クウェートの旗 アル・サールミーヤ
86 (37)
24 (6)
12 (8)
代表歴2
2004-2007
2005-
バーレーンの旗 バーレーン U-21
バーレーンの旗 バーレーン
15 (6)
56 (26)
1. 国内リーグ戦に限る。2011年2月4日現在。
2. 2011年2月4日現在。
テンプレート(ノート 解説)サッカー選手pj

イスマイール・アブドゥラティフ(イスマーイール・アブドゥッラティーフ)アラビア語: إسماعيل عبد اللطيف‎, ラテン文字転写:Ismail Abdul-Latif、Ismaeel Abdullatifとも[1])は、バーレーンサッカー選手である。ポジションはフォワードミッドフィールダークウェート・プレミアリーグアル・サールミーヤSC所属。

日本語では、「イスマイール・アブドゥルラティフ」などとも表記される。

経歴[編集]

サッカーバーレーン代表に選出されており、AFCアジアカップ2007などを戦っている[2]2010 FIFAワールドカップ・アジア予選のプレーオフではロスタイムに劇的なゴールを決めてプレーオフを制し[3]、バーレーンを大陸間プレーオフへ導いた。

2011年のパンアラブ競技大会のサッカー決勝戦では決勝のゴールを決め、母国の優勝の立役者となった[4]

脚注[編集]

  1. ^ AFCアジアカップ2011の登録名[1]より。
  2. ^ Bahrain upset Korea 2-1 in Asian Cup match”. ECPlaza(韓国) (2007年7月16日). 2009年5月8日閲覧。
  3. ^ サウジアラビア 2 - 2 バーレーン:サウジアラビア、ロスタイムに衝撃” (英語) (2009年9月10日). 2011年6月8日閲覧。
  4. ^ الألعاب العربية الثانية عشرة في قطر ـ كرة قدم 2011 النهائي” (アラビア語). KOOORA.com. 2013年12月17日閲覧。

外部リンク[編集]