イスタンブール地下鉄

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
イスタンブール地下鉄
İstanbul metrosuIstanbul Metro Logo.svg
イスタンブール・メトロ M4号線のBostancı駅駅
イスタンブール・メトロ M4号線のBostancı駅駅
基本情報
トルコの旗 トルコ
所在地 イスタンブール
種類 ラピッド・トランジット
開業 1989年9月3日(M1、ライトメトロとして)
2000年9月16日(M2、地下鉄として)
所有者 イスタンブール大都市圏自治体
運営者 メトロイスタンブール
詳細情報
総延長距離 133 km
路線数 7路線(4路線建設中)
駅数 104駅(64駅建設中)
輸送人員 3億8490万人(2015年)
保有車両数 453
軌間 1,435 mm
電化方式 架電(M2,M6以外)
第三軌条(M2,M6)
路線図
路線図
テンプレートを表示

イスタンブール地下鉄トルコ語: İstanbul metrosu)は、トルコイスタンブール地下鉄である。

概要[編集]

イェニカプ駅構内
金閣湾に架かるM2号線の橋
M5号線Huzurevi駅の駅名表示板

M1、M2、M3、M4、M5、M6、M7の7路線が開通し、M8、M9、M10、M11の4路線が建設中、M12、M13、M14の3路線が計画中である。そのうちヨーロッパ側をM1、M2、M3、M6、M7、M11が、アジア側をM4、M5、M10、M12、M13に分かれており両地域をつなぐ地下鉄路線は無く、両地域を結ぶ鉄道としてマルマライ線が走る。

2020年現在、総延長は133 kmとなり、人口1000万都市としては遅れていた交通インフラ整備のために急速に建設が進められている。2012年から2017年にかけては相次いで4路線が開通し、2022年までにさらに5路線が開通する予定である。

歴史[編集]

1989年9月3日に現在のM1線がハフィフメトロという名称でライトメトロとして開通。開通当初はライトレール路線としての扱いだったため、本格的な地下鉄の開通としては2000年9月16日に開通した2号線が最初とされる。また、1875年1月17日に開通した地下ケーブルカー方式のテュネルを最初の地下鉄(地下鉄としてはロンドンに次いで世界で2番目)とする記述も見られるがイスタンブル地下鉄には含まれない。

その後は、2012年に4号線、2013年に3号線、2017年に5号線、2016年に6号線が開通した。2020年夏季五輪の招致を目指して地下鉄建設が進められてきたが、2013年に開かれた第125次IOC総会で招致に失敗。しかし、建設は継続され大規模な公共投資はエルドアン大統領が指揮する一大プロジェクトとなってきた。

路線[編集]

路線 ルート 総延長 開通年 備考
Istanbul M1 Line Symbol (2020).svg
Yenikapı ↔ Atatürk Havalimanı/Kirazlı 26.1 km 23 1989年 LRT路線として開業した最初の路線。
Istanbul M2 Line Symbol.png
Yenikapı ↔ Hacıosman 23.5 km 16 2000年 2000年に開通した最初の地下鉄路線
Istanbul M3 Line Symbol (2020).svg
Kirazlı ↔ MetroKent 15.9 km 11 2013年
Istanbul M4 Line Symbol (2020).svg
Kadıköy ↔ Tavşantepe 21.3 km 19 2012年 26.5 km、4駅が建設中
Istanbul M5 Line Symbol (2020).svg
Üsküdar ↔ Çekmeköy 20 km 16 2015年 10.9 km、9駅が建設中
Istanbul M6 Line Symbol (2020).svg
Levent ↔ Boğaziçi Üniversitesi 3.3 km 4 2015年
Istanbul M7 Line Symbol (2020).svg
Kabataş ↔ Mahmutbey 24.5 km 19 2020年 6.5㎞、3駅が建設中
Istanbul M8 Line Symbol (2020).svg
Bostancı ↔ Dudullu 14.2 km 13 2021年 建設中
Istanbul M9 Line Symbol (2020).svg
Ataköy ↔ İkitell 13.0 km 12 2021年 建設中
Istanbul M10 Line Symbol (2020).svg
Pendik Sahil ↔ Kaynarca Merkez 5.10 km 2 2022年 建設中
Istanbul M11 Line Symbol (2020).svg
Gayrettepe ↔ İstanbul Havalimanı 37.2 km 9 2021年 建設中
Istanbul M12 Line Symbol (2020).svg
Göztepe ↔ Ümraniye 13.03 km 11 未定 計画中
Istanbul M13 Line Symbol.png
Hastane ↔ Yenidoğan 6.90 km 6 未定 計画中

M1号線[編集]

M1A/M1B号線の路線図
地上を走るM1号線のハフィフ・メトロ
M1号線のDavutpaşa—YTÜ駅
M1号線のアタテュルク空港駅

M1号線英語版は、1989年に完成した最初の路線であり、ハフィフ・メトロと呼ばれている。ハフィフとはトルコ語で「軽い」を意味し、英語のLight Metro(ライトメトロ)を直訳したものである。従って、その規格は路面電車に近く、地上区間が大半であることから地下鉄ではなくライトレールに含める事が多い。しかし、近年に路線番号がM1とされ地下鉄一号線として分類されるようになった。2014年に完成したマルマライ線やトラム、地下鉄2号線への乗換駅であるイェニカプ駅を基点に旧アタテュルク国際空港にまで延びているヨーロッパ側を走る。Esenler駅からKirazlı駅までの区間が2013年に開通した。Kirazlı駅でM3号線に接続する。長年、空港連絡鉄道として重要な地位を占めていてが、2019年に旧アタテュルク国際空港は旅客営業を終え、近いうちに空港は閉鎖される予定である。

M1本線。支線のM1A、M1B線と直通運転をしている。

  • Yenikapı: (M2) (Marmaray) (İDO)
  • Aksaray: (T1)
  • Emniyet-Fatih
  • Topkapı-Ulubatlı: (T4)
  • Bayrampaşa-Maltepe
  • Sağmalcılar
  • Kocatepe
  • Otogar / Coach Station

支線のM1A線

  • Terazidere
  • Davutpaşa-YTÜ
  • Merter: (Metrobus)
  • Zeytinburnu: (T1) (Metrobus)
  • Bakırköy-İncirli
  • Bahçelievler: (Metrobus)
  • Ataköy-Şirinevler: (Metrobus)
  • Yenibosna
  • DTM-İstanbul Fuar Merkezi / Expo Center
  • Atatürk Havalimanı

支線のM1B線

  • Esenler
  • Menderes
  • Üçyüzlü
  • Bağcılar Meydan: (T1)
  • Kirazlı: (M3)

M2号線[編集]

M2号線の路線図
金角湾を渡るM2号線
M2号線のHaliç駅
M3号線の路線図

M2号線英語版は、1992年に着工し、2000年にイスタンブール初の本格的な地下鉄として新市街側のイスティクラル通りの北の終点であるタクスィム広場から北の住宅街に向けて開通した路線である。また、トルコ・テレコム・アリーナとSanayi Mahallesi駅を結ぶシャトル路線が支線として運行されている。この新市街の地下鉄は金角湾をで渡って旧市街に達し、M1号線やマルマライ線、トラムと接続するイェニカプ駅までの区間が2014年2月15日に開通した。

  • Hacıosman
  • Darüşşafaka
  • Atatürk Oto Sanayi
  • İTÜ-Ayazağa
  • Sanayi Mahallesi,
  • 4. Levent
  • Levent
  • Gayrettepe: (Metrobüs)
  • Şişli-Mecidiyeköy: (M7) (Metrobüs)
  • Osmanbey
  • Taksim: (F1) (T2)
  • Şişhane: (F2) (T2)
  • Haliç / Golden Horn
  • Vezneciler: (T1)
  • Yenikapı: (M1A) (M1B) (Marmaray) (İDO)

Sanayi Mahallesi:

  • Seyrantepe

M3号線[編集]

M3号線のMahmutbey駅

M3号線ドイツ語版は、MetroKentとKirazlı間、支線のOlimpiyatとIkitelli Sanayi間が2013年6月14日に開通。Kirazlı駅ではM1B号線に接続する。イスタンブールが立候補していた2020年夏季オリンピックの会場予定であったオリンピック公園への交通手段路線として整備された。Kirazlı駅から先、Bakirköy IDO駅までの延伸計画もある。

  • MetroKent / Başakşehir
  • Başak Konutları
  • Siteler
  • Turgut Özal
  • İkitelli Sanayi,
  • İstoç
  • Mahmutbey: (M7)
  • Yenimahalle
  • Kirazlı: (M1B)

İkitelli Sanayi:

  • Ziya Gökalp Mahallesi
  • Olimpiyat

M4号線[編集]

M4号線の路線図
M4号線の車両
M4号線のAcıbadem駅
M4号線のAyrılıkçeşmesi駅

M4号線英語版は、2008年に着工し、2012年に8月17日にアジア側のカドゥキョイ(Kadıköy)からKartalまでの区間が完成したアジア側最初の地下鉄路線である。2016年10月10日にはTavsantepeまで延伸された。全線が地下を走る。さらにその先はサビハ・ギョクチェン国際空港まで延伸工事が進められている。Kadıköy, Ayrılıkçeşmesi, Ünalan、Göztepeの各駅は海面下の標高に位置している。

  • Kadıköy: (T3) (İDO)
  • Ayrılık Çeşmesi: (Marmaray)
  • Acıbadem
  • Ünalan: (Metrobüs)
  • Göztepe
  • Yenisahra
  • Kozyatağı
  • Bostancı
  • Küçükyalı
  • Maltepe
  • Huzurevi
  • Gülsuyu
  • Cevizli
  • Hastane-Adliye
  • Soğanlık
  • Kartal
  • Yakacık
  • Pendik
  • Tavşantepe
  • Hastane (建設中)
  • Şeyhli (建設中)
  • Kurtköy (建設中)
  • İstanbul Sabiha Gökçen Uluslararası Havalimanı (建設中)

M5号線[編集]

M5号線の路線図
M5号線の自動運転を行う車両
M5号線のÜsküdar駅
M6号線路線図。
6号線のNispetiye駅構内

M5号線英語版はアジア側ではM4号線につぐ2番目の地下鉄路線として2017年12月15日にÜsküdar~Yamanevler間が開通した。その後、2018年10月21日にはÇekmeköyまでの区間が延伸開業している。トルコで最初の全自動運転の鉄道路線となっており、全駅にホームドアが設置されている。

  • Üsküdar: (Marmaray)
  • Fıstıkağacı
  • Bağlarbaşı
  • Altunizade: (Metrobüs)
  • Kısıklı
  • Bulgurlu
  • Ümraniye
  • Çarşı
  • Yamanevler
  • Çakmak
  • Ihlamurkuyu
  • Altınşehir
  • İmam Hatip
  • Dudullu
  • Necip Fazıl
  • Çekmeköy

M6号線[編集]

M6号線英語版ライトレール・メトロ路線。2号線のレヴァント駅とHisarüstü駅間の3.3kmが2015年4月19日に開通。

  • Levent: (M2)
  • Nispetiye
  • Etiler
  • Boğaziçi Üniversitesi

M7号線[編集]

M7号線の路線図

M7号線英語版。Kabataş駅とMahmutbey駅を結ぶ。Meciyeköy - Mahmutbey間の18km、15駅が2020年10月28日に開通。MeciyeköyからKabataş駅までの区間が建設中となっている。

  • Kabataş(T1) (F1)(建設中)
  • Beşiktaş(建設中)
  • Darphane(建設中)
  • Fulya(建設中)
  • Mecidiyeköy: (M2) (Metrobüs)
  • Çağlayan
  • Kâğıthane
  • Nurtepe
  • Alibeyköy
  • Yeşilpınar
  • Veysel Karani
  • Akşemsettin
  • Kâzım Karabekir
  • Yenimahalle
  • Karadeniz Mahallesi: (T4)
  • Tekstilkent
  • Yüzyıl
  • Göztepe
  • Mahmutbey: (M3)

M8号線[編集]

M8号線英語版。建設中。2021年開通予定。総延長14.2 km。Bostancı駅とDudullu駅を結ぶ予定。

M9号線[編集]

M9号線英語版。建設中。2021年開通予定。。総延長13 km。Ataköy駅と İkitell駅を結ぶ予定。

M10号線[編集]

M10号線英語版サビハ・ギョクチェン国際空港までを結ぶ建設中の路線。2021年開通予定

M11号線[編集]

M11号線英語版イスタンブール空港までを結ぶ路線。新空港開港に合わせて建設されたが開通が遅れている。M2号線のGayrettepe駅から路線が空港まで敷設される予定。 空港~Gayrettepe駅間所要時間26分を予定。2021年開通予定。

M12号線[編集]

M12号線英語版。計画中。

M13号線[編集]

M13号線英語版。計画中。

M14号線[編集]

M14号線トルコ語版。計画中。

その他[編集]

上記の地下鉄路線以外にも、ライレールのT4号線トルコ語版英語版は半数が地下を走り、ケーブルカーの2路線(F1F2)も地下を走る。そのうち、F2号線はテュネルと呼ばれ、ロンドンに次いで世界第二に古い地下鉄と言われることもある。また、マルマライ線も地下を走る。

ギャラリー[編集]

脚注[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]