イジー・パヴレンカ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
イジー・パヴレンカ Football pictogram.svg
JiriPavlenka.jpg
名前
ラテン文字 Jiří Pavlenka
基本情報
国籍  チェコ
生年月日 (1992-04-14) 1992年4月14日(27歳)
出身地 フルチーン
身長 196cm
選手情報
在籍チーム ドイツの旗 ヴェルダー・ブレーメン
ポジション GK
背番号 1
利き足 右足
ユース
チェコの旗 TJソコル・ハチ
チェコの旗 FCフルチーン
チェコの旗 バニーク・オストラヴァ
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
2012-2016 チェコの旗 バニーク・オストラヴァ 67 (0)
2016-2017 チェコの旗 スラヴィア・プラハ 36 (0)
2017- ドイツの旗 ヴェルダー・ブレーメン 73 (0)
代表歴2
2013-2015  U-21チェコ 6 (0)
2016- チェコの旗 チェコ 9 (0)
1. 国内リーグ戦に限る。2019年9月22日現在。
2. 2019年3月23日現在。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

イジー・パヴレンカ(Jiří Pavlenka、1992年4月14日 - )は、チェコフルチーン出身のサッカー選手。ポジションはGKブンデスリーガヴェルダー・ブレーメン所属。チェコ代表

経歴[編集]

クラブ[編集]

FCバニーク・オストラヴァの下部組織で育ち[1]、2012年にトップチームに昇格すると、2013年6月1日のFKバウミト・ヤブロネツ戦でリーグ戦デビューを果たした[2]

2016年1月にFCバニーク・オストラヴァから38万ユーロでSKスラヴィア・プラハに移籍した[3]。初シーズンから定位置をつかみ、スラヴィア・プラハのリーグ優勝に貢献した[4]。チェコ時代には国内リーグで通算103試合に出場、国際舞台においてもUEFAヨーロッパリーグで4試合に出場した[1]

2017年6月、ヴェルダー・ブレーメンに300万ユーロで移籍し、4年契約を結んだ[5]

代表[編集]

2013年から2015年にかけてU-21チェコ代表に招集された経歴を持つ。2015年6月に地元チェコで開催されたUEFA U-21欧州選手権2015の代表メンバーに選出されたが[6]、出場機会はなかった。

チェコ代表としては2016年11月15日に行われたデンマーク代表との国際親善試合でデビューをした[7]

脚注[編集]

  1. ^ a b Jiri Pavlenka wechselt zu Werder Bremen”. Werder Bremen (2017年6月27日). 2017年11月10日閲覧。
  2. ^ Baník Ostrava - Jablonec 0:1”. iDNES.cz (2017年6月27日). 2017年11月10日閲覧。
  3. ^ Pavlenka: Baník? Situace mě mrzí, ale snad zase vyjde slunce”. iSport.cz (2016年1月5日). 2017年11月10日閲覧。
  4. ^ Werder Bremen agree deal for Czech keeper Jiri Pavlenka”. Bundesliga.com (2017年6月27日). 2017年11月10日閲覧。
  5. ^ ブレーメン、チェコ代表GKパヴレンカ獲得へ”. kicker (2017年6月27日). 2017年11月10日閲覧。
  6. ^ Reprezentace do 21 let: Nominace a program na ME 2015”. FOTBAL.CZ. 2017年11月10日閲覧。
  7. ^ Česko - Dánsko 1:1, gól nováčka Baráka na vítězství nestačil”. Fotbal iDNES.cz (2016年11月15日). 2017年11月10日閲覧。