イシュトヴァーン2世

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
イシュトヴァーン2世

イシュトヴァーン2世II. István1101年 - 1131年3月)は、ハンガリー王及びクロアチア王。まだ幼児のうちに、王位を狙う叔父アールモシュ公に対し王位継承を確かにするという父カールマーン1世の意図から、戴冠を行っている。その治世は諸外国との戦争が絶えず続いた一方、東ローマ帝国との関係がさらに緊張していった。

先代:
カールマーン1世
ハンガリー王
1105年 - 1131年
次代:
ベーラ2世
先代:
コロマン
クロアチア王
1105年 - 1131年
次代:
ベラ1世