IGNIO

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
イグニオから転送)
ナビゲーションに移動 検索に移動

IGNIOイグニオ)は、2006年に誕生した株式会社アルペングループが販売する、スポーツ用品の自社企画商品ブランド(プライベートブランド)である。製造・販売元はアルペングループの「ジャパーナ」。かつてアルペンが展開していた「BE-POP」や「NAKED」ブランドなどの数種の自社企画商品ブランドが統合された上で、全く新しいコンセプトのブランドとして誕生し、サッカー野球テニスゴルフヨガ、さらにはウィンタースポーツまで幅広いカテゴリーをカバーし、あらゆるスポーツ関連用品をカバーしている。インターブランド社がネーミング・シンボル・ロゴを開発した。

語源[編集]

「IGNIO」とは、Ignition(発火、点火)と Ignis(炎、情熱、輝くという意味のラテン語)から名づけられた造語。「スポーツを、もっと自由に。」をブランドステートメントとして、幅広いスポーツ用品を販売している。身につける人のスピリットに点火し、からだのスイッチがONになり、集中力を高めるイメージが表現されている。

位置づけ等[編集]

同じアルペングループの「キスマークジャパン」が展開する「kissmark」ブランドとの違いは、kissmarkは基本的にスノーボードに端を発するストリートテイストのブランドであるのに対し、「IGNIO」ブランドは、子供からお年寄りまで幅広い年代に対応したベーシックなデザインである点が挙げられる。

2008年から5本指サンダルというユニークな商品を販売している。2009年10月1日には電動ハイブリッド自転車を発売した。また、「アイヒート」や「アイクール」といった機能性ウェアや、アーティストやキャラクターとのコラボ商品も多く発売している。

イメージキャラクター[編集]

外部リンク[編集]