イギリス君主一覧

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

このイギリス君主一覧(イギリスくんしゅいちらん)では、現在のイギリス(グレートブリテン及び北アイルランド連合王国)につながるグレートブリテン島の各地を支配した以下のイギリスの君主を対象とする。

イギリスの国章
Royal Arms
1837年のヴィクトリア女王即位以降の英王室紋章は、イングランド紋章が4分の1番目と4分の4番目を構成し、スコットランド英語版が4分の2番目を、アイルランドが4分の3番目を構成する(左)。スコットランドでは、別のバージョンが使用されている(右)。それにより、スコットランド紋章が優先される。[1]

1707年5月1日のイングランド王国スコットランド王国の併合以降、グレートブリテン王国およびイギリスでは、12人の君主が存在している(詳細は「イギリスの君主」参照)。イングランドとスコットランドは1603年3月24日以降、ステュアート朝時代に同君連合であった。

1801年1月1日、グレートブリテンはアイルランド王国を併合し(それ以前もグレートブリテンとの同君連合であった)、グレートブリテン及びアイルランド連合王国が成立した。その後、アイルランドの大半が1922年12月6日に連合を離脱し、国号は1927年4月12日に現在の「グレートブリテン及び北アイルランド連合王国」に改称された。

スコットランド王国[編集]

ウェールズ[編集]

13世紀末にイングランドに征服される以前のウェールズには、デバイパースポウィスグウィネズなどの小王国があった。

グウィネズ[編集]

ルウェリン・アプ・グリフィズはウェールズの諸侯を従えてウェールズ大公を名乗るが、敗死。デイヴィットが継承者を主張するがイングランド軍に捕らえられて処刑された。

ウェールズ公[編集]

以後は、イングランド王国、グレートブリテン王国、グレートブリテンおよびアイルランド連合王国、グレートブリテンおよび北アイルランド連合王国の第1王位継承者がプリンス・オブ・ウェールズ(ウェールズ公)の称号を持つ。2019年8月1日現在は、チャールズ王太子

七王国[編集]

ブレトワルダ[編集]

七王国時代に、諸王の間で台頭して他の王たちを臣従させた王をブレトワルダと呼ぶ。

9世紀半ばのデーン人の侵入後、諸王国で覇権を確立したウェセックス王がデーン人と戦い、次第に統一イングランド王国を形成していった。

イングランド王国[編集]

グレートブリテン王国[編集]

1707年、イングランド王国とスコットランド王国が合同してグレートブリテン王国が成立した。

ステュアート朝 (1707年–1714年)[編集]

アンは1702年3月8日にイングランド、スコットランド及びアイルランドの女王に即位した、イングランドとスコットランドの連合でのグレートブリテンの女王にもなった(彼女の通算在位期間は12年間と21週間)。

名前
在位期間
肖像 紋章 誕生 結婚 死去 備考 注釈
1707年合同法以前 → イングランド君主一覧」、「スコットランド君主一覧」参照
アン
1707年5月1日
 –
1714年8月1日
(7年 + 92日)
Dahl, Michael - Queen Anne - NPG 6187.jpg Royal Arms of England (1603-1707).svg 1665年2月6日
セント・ジェームズ宮殿
ジェームズ7世及び2世
アン・ハイドの息女
ジョージ・アブ・デンマーク
セント・ジェームズ宮殿
1683年6月28日
子女なし
1714年8月1日
ケンジントン宮殿
(49歳没)
ジェームズ7世及び2世の息女
共系的長子相続
権利の章典
[2]

ハノーヴァー朝 (1714年-1901年)[編集]

ハノーヴァー朝の王位継承は、パピスト(すなわちローマカトリック教徒)を王位継承権者から除外したイングランド議会英語版によって可決された1701年王位継承法の結果として成立した。北アメリカ西インド諸島イギリス領有の農園(en)への接続と引き換えに、1707年にスコットランド議会英語版によってハノーヴァーの王位継承と連合が批准された。

アンの死後、生存した子女はいなかったが、彼女の従兄弟であるジョージ・ルイスは、非カトリック教徒で王位に最も近い相続人だった。ジョージはゾフィー・フォン・デア・プファルツジェームズ6世及び1世の孫娘、その娘はエリザベス)の子息であった。[lower-roman 1]

名前
在位期間
肖像 紋章 誕生 結婚 死去 備考 注釈
ジョージ1世
ジョージ・ルイス
1714年8月1日
[注釈 1]
 –
1727年6月11日
(12年 + 314日)
King George I by Sir Godfrey Kneller, Bt.jpg Royal Arms of Great Britain (1714-1801).svg 1660年5月28日
ライネシュロス
エルンスト・アウグスト
ゾフィー・フォン・デア・プファルツの子息
ゾフィー・ドロテア・フォン・ブラウンシュヴァイク=リューネブルク
1682年11月21日
子女2人
1727年6月11日
オスナブリュック
(67歳没)
ジェームズ6世及び1世の曾孫
王位継承法
ゾフィー・フォン・デア・プファルツの長男
[3]
ジョージ2世
ジョージ・オ-ガスタス
1727年6月11日
[注釈 2][注釈 3]
 –
1760年10月25日
(33年 + 125日)
George II by Thomas Hudson.jpg Royal Arms of Great Britain (1714-1801).svg 1683年10月30日
ヘレンハウゼン
ジョージ1世
ゾフィー・ドロテア・フォン・ブラウンシュヴァイク=リューネブルクの子息
キャロライン・オブ・アーンズバック
1705年8月22日
ヘレンハウゼン
子女8人
1760年10月25日
ケンジントン宮殿
(76歳没)
ジョージ1世の子息 [4]
ジョージ3世
ジョージ・ウィリアム・フレデリック
1760年10月25日
[注釈 4]
 –
1820年1月29日
(59年 + 96日)
Allan Ramsay - King George III in coronation robes - Google Art Project.jpg Royal Arms of United Kingdom (1816-1837).svg 1738年6月4日
ノーフォークハウス
フレデリック王子
オーガスタ・オブ・サクス=ゴータの息女
シャーロット・オブ・メクレンバーグ=ストレリッツ
セント・ジェームズ宮殿
1761年9月8日
子女15人
1820年1月29日
ウィンザー城
(81歳没)
ジョージ2世の孫 [5]
ジョージ4世
ジョージ・オーガスタス・フレデリック
1820年1月29日
[注釈 5]
 –
1830年6月26日
(10年 + 148日)
George IV 1821 color.jpg Royal Arms of United Kingdom (1816-1837).svg 1762年8月12日
セント・ジェームズ宮殿
ジョージ3世
シャーロット・オブ・メクレンバーグ=ストレリッツの子息
(1) マリア・フィッツハーバート
パークレイン
1785年9月15日
確認できる子女無し
(2) キャロライン・アメリア・エリザベス・オブ・ブランズウィック=ウォルフェンビュッテル
セント・ジェームズ宮殿
1795年4月8日
息女1人
1830年6月26日
ウィンザー城
(67歳没)
ジョージ3世の子息 [6]
ウィリアム4世
ウィリアム・ヘンリー
1830年6月26日
[注釈 6]
 –
1837年6月20日
(6年 + 359日)
William IV.jpg Royal Arms of United Kingdom (1816-1837).svg 1765年8月21日
バッキンガム宮殿
ジョージ3世
とシャーロット・オブ・メクレンバーグ=ストレリッツの子息
アデレード・オブ・サクス=マイニンゲン
キュー宮殿
1818年7月13日
子女2人
1837年6月20日
ウィンザー城
(71歳没)
[7]
ヴィクトリア
アレクサンドリナ・ヴィクトリア
1837年6月20日
[注釈 7]
 –
1901年1月22日
(63年 + 216日)
Queen Victoria 1843.jpg Arms of the United Kingdom (Variant 1).svg 1819年5月24日
ケンジントン宮殿
エドワード・オーガスタス王子
ヴィクトリア・オブ・サクス=コバーグ=ザールフィールドの息女
ザクセン=コーブルク=ゴータ公子アルバート
セント・ジェームズ宮殿
1840年2月10日英語版
子女9人
1901年1月22日
オズボーン・ハウス
(81歳没)
ジョージ3世の孫娘 [8]

グレートブリテン及び北アイルランド連合王国[編集]

1922年、アイルランド南部26州がアイルランド自由国として独立したため、1927年に国名をグレートブリテン及び北アイルランド連合王国と改称。

サクス=コバーグ=ゴータ朝 (1901年–1917年)、ウィンザー朝 (1917年–)[編集]

ザクセン=コーブルク=ゴータ家出身の実父アルバート公子によりエドワード7世は、ハノーヴァー朝の最後の君主であり自身の実母であるヴィクトリアを継承して、1901年に新しい王朝を成立させた。ジョージ5世は、第一次世界大戦中で英語版、戦時中の国内での反ドイツ感情英語版のために、1917年7月17日に王朝名を「サクス=コバーグ=ゴータ朝」から「ウィンザー朝」へ改称させた。

名前
在位期間
肖像 紋章 誕生 結婚 死去 備考 注釈
エドワード7世
アルバート・エドワード
1901年1月22日
[注釈 8]
 –
1910年5月6日
(9年 + 104日)
King Edward VII by Sir (Samuel) Luke Fildes.jpg Arms of the United Kingdom (Variant 1).svg 1841年11月9日
バッキンガム宮殿
ヴィクトリア
ザクセン=コーブルク=ゴータ公子アルバート
子息
アレクサンドラ・オブ・デンマーク
セント・ジョージ聖堂英語版
1863年3月10日
子女6人
1910年5月6日
バッキンガム宮殿
(68歳没)
ヴィクトリア
子息
[9]
ジョージ5世
ジョージ・フレデリック・アーネスト・アルバート
1910年5月6日
[注釈 9]
 –
1936年1月20日
(25年 + 259日)
King George V 1911.jpg Arms of the United Kingdom (Variant 1).svg 1865年6月3日
マールボロウハウス英語版
エドワード7世
アレクサンドラ・オブ・デンマーク
子息
メアリー・オブ・テック
セント・ジェームズ宮殿
1893年7月6日英語版
子女6人
1936年1月20日
サンドリンガム・ハウス
(70歳没)
エドワード7世
子息
[10]
エドワード8世
エドワード・アルバート・クリスチャン・ジョージ・アンドルー・パトリック・デイヴィッド
1936年1月20日
[注釈 10]
 –
1936年12月11日
(326日で退位英語版)
Edward VIII Portrait - 1936.jpg Arms of the United Kingdom (Variant 1).svg 1894年6月23日
ホワイト・ロッジ英語版
ジョージ5世
メアリー・オブ・テック
の子息
ウォリス・シンプソン
キャンデ城英語版
1937年6月3日
子女なし
1972年5月28日
ヌイイ=シュル=セーヌ
(77歳没)
ジョージ5世
子息
[11]
ジョージ6世
アルバート・フレデリック・アーサー・ジョージ
1936年12月11日
[注釈 11]
 –
1952年2月6日
(15年 + 57日)
King George VI.jpg Arms of the United Kingdom (Variant 1).svg 1895年12月14日
サンドリンガム・ハウス
ジョージ5世
とメアリー・オブ・テック
の子息
エリザベス・ボーズ=ライアン
ウェストミンスター寺院
1923年4月26日英語版
息女2人
1952年2月6日
サンドリンガム・ハウス
(56歳没)
[12]
エリザベス2世
エリザベス・アレクサンドラ・メアリー
1952年2月6日
[注釈 12]
 –
現在
(67年 + 287日)
Queen Elizabeth II official portrait for 1959 tour.jpg Arms of the United Kingdom.svg 1926年4月21日
メイフェア
ジョージ6世
エリザベス・ボーズ=ライアンの息女
ギリシャ及びデンマーク王子フィリップ
ウェストミンスター寺院
1947年11月20日英語版
子女4人
存命中
(93歳)
[lower-roman 2]
ジョージ6世
息女
[13]

イギリスの歴代君主の在位期間[編集]

エリザベス2世ジョージ6世 (イギリス王)エドワード8世 (イギリス王)ジョージ5世 (イギリス王)エドワード7世 (イギリス王)ヴィクトリア (イギリス女王)ウィリアム4世 (イギリス王)ジョージ4世 (イギリス王)ジョージ3世 (イギリス王)ジョージ2世 (イギリス王)ジョージ1世 (イギリス王)アン (イギリス女王)ウィンザー朝ザクセン=コーブルク=ゴータ家ハノーヴァー朝ステュアート朝


現在の君主[編集]

歴代 誕生 即位 在位期間 続柄
ウィンザー朝
第4代
Queen Elizabeth II March 2015.jpg エリザベス2世 Elizabeth II 1926年4月21日(93歳) 1952年2月6日 67年287日 国王ジョージ6世長女


系図[編集]

イングランド:サクソン人王朝、デーン人王朝[編集]

エグバート
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
エゼルウルフ
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
エゼルバルド
 
エゼルベルト
 
エゼルレッド
 
アルフレッド大王
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
エドワード長兄王
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
アゼルスタン
 
エルフウェルド
 
エドマンド1世
 
エドレッド
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
エドウィ
 
エドガー
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
エドワード殉教王
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
リシャール1世
ノルマンディー公
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
エゼルレッド2世
 
 
 
 
 
 
 
エマ・オブ・ノーマンディー
 
 
 
 
 
 
 
クヌート
 
リシャール2世
ノルマンディー公
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
エドマンド2世
 
エドワード懺悔王
 
エディス
 
ハロルド2世
 
ハーデクヌーズ
 
ハロルド1世
 
ロベール1世
ノルマンディー公
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
エドワード・アシリング
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
ウィリアム1世
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
エドガー・アシリング
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

ノルマン朝[編集]

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
ウィリアム1世
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
ウィリアム2世
 
アデル
 
ヘンリー1世
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
スティーブン
 
マティルダ
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
ヘンリー2世
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 


プランタジネット朝[編集]

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
ヘンリー2世
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
若ヘンリー
 
リチャード1世
 
ジョン
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
ヘンリー3世
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
エドワード1世
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
エドワード2世
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
エドワード3世
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
エドワード黒太子
 
ジョン・オブ・ゴーント
 
エドマンド・オブ・ラングリー
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
リチャード2世
 
ランカスター朝
 
ヨーク朝
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 


ランカスター朝・ヨーク朝[編集]

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
プランタジネット朝
エドワード3世
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
エドワード黒太子ジョン・オブ・ゴーントエドマンド・オブ・ラングリー
 
 
 
 
 
 
(プランタジネット朝)
リチャード2世
ヘンリー4世
 
 
 
 
 
 
 
ヨーク朝
 
 
 
 
 
 
ヘンリー5世
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
ヘンリー6世
 


 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
プランタジネット朝
エドワード3世
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
ジョン・オブ・ゴーントエドマンド・オブ・ラングリー
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
(ランカスター朝)
 
 
 
 
 
 
 
リチャード・プランタジネット
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
エドワード4世リチャード3世
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
テューダー朝
ヘンリー7世
 
エリザベス
 
エドワード5世
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
テューダー朝
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 


テューダー朝[編集]


 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
ヘンリー7世
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
マーガレット
 
 
 
 
 
ヘンリー8世
 
 
 
 
 
 
 
 
メアリー
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
ジェームズ5世
 
マーガレット
 
メアリー1世
 
エリザベス1世
 
エドワード6世フランセス
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
メアリー
 
ヘンリー
 
 
 
 
ジェーン・グレイ
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
ジェームズ1世
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 


ステュアート朝[編集]

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
ジェームズ1世
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
エリザベス
 
チャールズ1世
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
ゾフィー
 
チャールズ2世
 
メアリー
 
ジェームズ2世
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
ジョージ1世
 
 
 
 
 
ウィリアム3世
 
メアリー2世
 
アン
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 


ハノーヴァー朝[編集]

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
ジョージ1世
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
ジョージ2世
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
フレデリック・ルイス
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
ジョージ3世
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
ジョージ4世
 
ウィリアム4世
 
エドワード
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
ヴィクトリア
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
エドワード7世
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
ジョージ5世
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 


ウィンザー朝[編集]

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
ジョージ5世
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
エドワード8世ジョージ6世メアリーヘンリージョージ ジョン
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
エリザベス2世マーガレット
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
チャールズアンアンドルーエドワード
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
ウィリアムヘンリーピーターザラベアトリスユージェニールイーズジェームズ
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
ジョージシャーロットルイサバンナアイラミアレイナ

脚注[編集]

[ヘルプ]

注釈[編集]

  1. ^ ジョージ1世国王とアン女王の血縁関係については、「ジョージ1世 (イギリス王)#家系」参照。
  2. ^ 協定世界時に基づく。

戴冠式

  1. ^ ジョージ1世国王は1714年10月20日に戴冠した。
  2. ^ ジョージ2世国王は1727年10月11日にキャロライン王妃とともに戴冠した。
  3. ^ 即位日と戴冠日は旧暦で; 没日は新暦で(en)(在位期間は新暦で)
  4. ^ ジョージ3世国王はシャーロット王妃とともに1761年9月22日に戴冠した。
  5. ^ ジョージ4世国王は1821年7月19日に戴冠した。
  6. ^ ウィリアム4世国王はアデレード王妃とともに1831年9月8日に戴冠した。
  7. ^ ヴィクトリア女王は1838年6月28日に戴冠英語版した。
  8. ^ エドワード7世国王はアレクサンドラ王妃とともに1902年8月9日に戴冠英語版した。
  9. ^ ジョージ5世国王はメアリー王妃とともに1911年5月22日に戴冠英語版した。
  10. ^ エドワード8世国王は戴冠しなかった英語版
  11. ^ ジョージ6世国王はエリザベス王妃とともに1937年5月12日に戴冠英語版した。
  12. ^ エリザベス2世女王は1953年6月2日に戴冠英語版した。

出典[編集]

  1. ^ Coats of arms”. royal.gov.uk. 2009年3月4日時点のオリジナルよりアーカイブ。2011年5月9日閲覧。
  2. ^ Anne (r. 1702–1714)”. royal.gov.uk. 2018年1月16日閲覧。
  3. ^ George I (r. 1714–1727)”. royal.gov.uk. 2018年1月12日閲覧。
  4. ^ George II (r. 1727–1760)”. royal.gov.uk. 2018年1月12日閲覧。
  5. ^ George III (r. 1760–1820)”. royal.gov.uk. 2018年1月12日閲覧。
  6. ^ King George IV (r. 1820–1830)”. royal.gov.uk. 2018年1月12日閲覧。
  7. ^ William IV (r. 1830–1837)”. royal.gov.uk. 2018年1月12日閲覧。
  8. ^ Victoria ( r. 1837–1901)”. royal.gov.uk. 2018年1月12日閲覧。
  9. ^ Edward VII (r.1901–1910)”. royal.gov.uk. 2018年1月12日閲覧。
  10. ^ George V (r. 1910–1936)”. royal.gov.uk. 2018年1月12日閲覧。
  11. ^ Edward VIII (Jan–Dec 1936)”. royal.gov.uk. 2010年8月3日閲覧。
  12. ^ George VI (r.1936–1952)”. royal.gov.uk. 2018年1月12日閲覧。
  13. ^ Her Majesty The Queen”. royal.gov.uk. 2018年1月12日閲覧。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]