イオンモール各務原

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
イオンモール各務原
ÆON MALL KAKAMIGAHARA
AEON Kakamigahara Shopping Center 01.JPG
地図
店舗概要
所在地 岐阜県各務原市那加萱場町3丁目8番地
座標 北緯35度23分30.5秒 東経136度49分28.2秒 / 北緯35.391806度 東経136.824500度 / 35.391806; 136.824500座標: 北緯35度23分30.5秒 東経136度49分28.2秒 / 北緯35.391806度 東経136.824500度 / 35.391806; 136.824500
開業日 2007年平成19年)7月21日(ソフトオープン)
2007年(平成19年)7月28日(グランドオープン)
施設管理者 イオンリテール株式会社
SC事業本部中部事業所

イオンモール株式会社
敷地面積 145,822 m²
延床面積 95,157 m² (容積率65%)
商業施設面積 78,520 m²
中核店舗 イオン各務原店
店舗数 ÆONと230の専門店
営業時間 店舗により異なる
駐車台数 5000台[1]
最寄駅 新加納駅
最寄IC 岐阜各務原IC
外部リンク 公式サイト
AEON MALL logo.svg

イオンモール各務原(イオンモールかかみがはら)は、岐阜県各務原市に立地し、イオンリテール株式会社が開発、イオンモール株式会社[2]が管理・運営を行うモール型ショッピングセンターである。

概要[編集]

2007年7月に「イオン各務原ショッピングセンター」として開業し、2011年11月21日に現行の名称に変更した[3]

建物は大本組の施工による鉄骨3階建てで、延床面積は約95,000m2である。駐車場は5000台収容[1]で、うち20台分はリモコンにより開閉ゲートを操作して入出場する身体障害者専用となっている[4]。リモコンはモールインフォメーションまたはイオンサービスカウンターで無料で貸出している[4]

敷地内には、噴水、公園を設置している[5]

2014年2月から北側駐車場(中央カルチャー教室側入口付近)にて増床工事が行われており、同年9月26日に、増床リニューアルオープンした。増床テナントには、トイザらス、無印良品、三越伊勢丹が運営するエムアイプラザなどの店舗がオープンした。

主なテナント[編集]

イオン専門店街(手前)
大型専門店棟(最奥)

核店舗であるゼネラルマーチャンダイズストアイオン(旧・ジャスコ)各務原店のほか、230の専門店テナントが出店している。

出店テナント全店の一覧・詳細情報は公式サイト「ショップ&レストラン」を、営業時間およびATMを設置する金融機関の詳細は公式サイト「インフォメーション」を参照。

1階専門店[編集]

レストラン・サービス・ライフスタイルのフロア[6]

2階専門店[編集]

メンズ・レディスファッション、暮らしとアミューズメントのフロア[6]

3階専門店[編集]

ファッション、暮らし、フードコートとシネマのフロア[6]

(15店舗・900席、キッズゾーン設置[9]

  • 吉田商店(駄菓子、玩具)
  • 文楽房(文具)
  • DOSCH(ドスチー)
  • 未来屋書店
  • 松栄堂楽器

交通アクセス[編集]

自動車[編集]

公共交通機関[編集]

※快速イオンモール各務原線は2014年9月20日からJR岐阜駅名鉄岐阜駅より運行または延伸している。運賃は210円。

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ a b イオンモール各務原 駐車場のご案内 - イオンリテール株式会社
  2. ^ 2013年10月31日まではイオンリテール株式会社
  3. ^ 11月21日(月)モール型SC名を「イオンモール」に名称統一します (PDF) - イオン株式会社ニュースリリース 2011年10月27日
  4. ^ a b もっと知りたい! イオンモール各務原 身障者の方への取り組み - イオンリテール株式会社
  5. ^ もっと知りたい! イオンモール各務原 休憩スペース - イオンリテール株式会社
  6. ^ a b c イオンモール各務原 フロアマップ (PDF) - イオンリテール株式会社
  7. ^ 2013年6月30日まではワーナー・マイカル・シネマズ各務原
  8. ^ 各務原:施設案内・サービス:劇場案内 - イオンシネマ
  9. ^ もっと知りたい! イオンモール各務原 フードコート - イオンリテール株式会社

関連項目[編集]

近郊のイオングループショッピングセンター[編集]

外部リンク[編集]