アーロン・ライリー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
アーロン・ライリー
基本情報
本名 アーロン・マシュー・ライリー
(Aaron Mathew Riley)
国籍 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
生年月日 (1980-12-09) 1980年12月9日(38歳)
出身地 インディアナ州カネルトン
所属 AMCパンクレイション
→フリーランス
アメリカン・トップチーム
ジャクソンズMMA
身長 175cm
体重 70kg
リーチ 175cm
階級 ウェルター級
ライト級
バックボーン レスリング
テンプレートを表示

アーロン・ライリーAaron Riley1980年12月9日 - )は、アメリカ合衆国男性総合格闘家インディアナ州カネルトン出身。ジャクソンズMMA所属。元HOOKnSHOOTミドル級王者。

来歴[編集]

16歳の時から総合格闘技の試合に出場している。

2000年8月19日、HOOKnSHOOTミドル級(-76kg)王座決定戦でスティーブ・バーガーと対戦し、3-0の判定勝ちを収め王座獲得に成功した[1]

2002年5月10日、UFC初参戦となったUFC 37ロビー・ローラーと対戦し、0-3の判定負け。

2005年5月22日、PRIDE初参戦となったPRIDE 武士道 -其の七-小見川道大と対戦し、KO勝ちを収めた。

2006年1月16日、3年8か月ぶりのUFC参戦となったUltimate Fight Night 3スペンサー・フィッシャーと対戦し、1R終了時点でドクターストップ負けとなった。

2006年12月2日、BodogFightのMFCウェルター級タイトルマッチでエディ・アルバレスと対戦し、スタンドパンチ連打でKO負けを喫し王座獲得に失敗した。

2007年9月20日、IFLライアン・シュルツと対戦し、0-3の判定負けを喫した。

2008年11月15日、2年10か月ぶりのUFC参戦となったUFC 91ジョルジ・グージェウに判定勝ちを収め、ファイト・オブ・ザ・ナイトを受賞した[2]

2009年3月7日、UFC 96でシェイン・ネルソンにTKO負けを喫するも、その約半年後の8月8日、UFC 101の再戦ではネルソンを判定で破った[3]

2009年11月14日、UFC 105ロス・ピアソンと対戦し、首相撲からの跳び膝蹴りで額をカットし、ドクターストップ負けとなった[4]

2013年7月27日、UFC on FOX 8でジャスティン・サラスと対戦し、1-2の判定負け。2連敗となり試合後に引退を表明した。

戦績[編集]

総合格闘技 戦績
45 試合 (T)KO 一本 判定 その他 引き分け 無効試合
30 5 14 11 0 1 0
14 7 2 5 0
勝敗 対戦相手 試合結果 大会名 開催年月日
× ジャスティン・サラス 5分3R終了 判定1-2 UFC on FOX 8: Johnson vs. Moraga 2013年7月27日
× トニー・ファーガソン 1R終了時 TKO(顎の負傷) UFC 135: Jones vs. Rampage 2011年9月24日
ジョー・ブラマー 5分3R終了 判定3-0 UFC 114: Rampage vs. Evans 2010年5月29日
× ロス・ピアソン 2R 4:38 TKO(ドクターストップ) UFC 105: Couture vs. Vera 2009年11月14日
シェイン・ネルソン 5分3R終了 判定3-0 UFC 101: Declaration 2009年8月8日
× シェイン・ネルソン 1R 1:44 TKO(右フック) UFC 96: Jackson vs. Jardine 2009年3月7日
ジョルジ・グージェウ 5分3R終了 判定3-0 UFC 91: Couture vs. Lesnar 2008年11月15日
スティーブ・クラヴォー 5分3R終了 判定3-0 Xtreme MMA 5: It's Crow Time 2008年9月13日
チアゴ・ミヌー 5分3R終了 判定3-0 UWC 3: Invasion 2008年4月26日
× ライアン・シュルツ 4分3R終了 判定0-3 IFL: 2007 Team Championship Final 2007年9月20日
× エディ・アルバレス 1R 1:05 KO(スタンドパンチ連打) BodogFight: USA vs. Russia
【MFCウェルター級タイトルマッチ】
2006年12月2日
ダレル・スミス 2R 2:40 アームロック BodogFight: To the Brink of War 2006年8月22日
× スペンサー・フィッシャー 1R終了時 TKO(ドクターストップ) Ultimate Fight Night 3 2006年1月16日
小見川道大 1R 6:00 KO(右ハイキック) PRIDE 武士道 -其の七- 2005年5月22日
アンドリュー・チャッペル 5分3R終了 判定3-0 HOOKnSHOOT: Arnold Classic 2005年3月4日
マイコン・アラルサォン 1R 4:10 TKO(負傷) Absolute Fighting Championships: Brazil 1 2005年8月28日
ヌリ・シャキール 5分3R終了 判定3-0 HOOKnSHOOT: Live 2004年3月27日
× サム・モーガン 1R 2:41 腕ひしぎ十字固め Shooto USA: Warrior Spirit Evolution 2003年11月14日
セドリック・マークス 1R 1:40 腕ひしぎ十字固め Combate Extremo 2003年8月30日
ニック・ジラルディ 2R ギブアップ(パンチ連打) PPKA: Ultimate Fight Night 2003年6月28日
× クリス・ライトル 1R 3:31 KO(パンチ) HOOKnSHOOT: Boot Camp 1.1
【HnS世界ウェルター級王座決定戦】
2003年3月8日
アレッシャンドリ・バロス 5分3R終了 判定3-0 HOOKnSHOOT: Absolute Fighting Championships 1 2002年12月13日
× ロビー・ローラー 5分3R終了 判定0-3 UFC 37: High Impact 2002年5月10日
マイク・ウィルス 1R 腕ひしぎ十字固め HOOKnSHOOT: Kings 1 2001年11月17日
× イーブス・エドワーズ 5分3R終了 判定0-3 HOOKnSHOOT: Showdown
【HnSミドル級タイトルマッチ】
2001年7月14日
アール・トンプソン 1R 2:08 腕ひしぎ十字固め UFCF: War 2001 2001年4月21日
スティーブ・バーガー 5分3R終了 判定3-0 HOOKnSHOOT: Triumph
【HnSミドル級王座決定戦】
2000年8月19日
アーロン・ストレグルス 1R KO(パンチ連打) Talon Challenge 2 2000年7月14日
ジェレミー・ベネット 1R KO(パンチ連打) HOOKnSHOOT: Double Fury 1 2000年3月17日
コリン・オブルーク 4分3R終了 判定0-3 WEF 8: Goin' Platinum
【WEF175ポンド級王座決定戦】
2000年1月15日
× ファラニコ・ヴァイタレ 1R 7:06 TKO(パンチ連打) Rage in the Cage 2: Marching of the Warriors 1999年10月15日
× イーブス・エドワーズ 20分1R終了 判定3-0 HOOKnSHOOT: Texas Heat 1999年10月2日
ジョー・メリット 1R 2:24 腕ひしぎ十字固め Lionheart Invitational 1999年9月1日
CJ・フェルナンデス 15分1R終了 ドロー Submission Fighting Championships 8 1999年8月7日
ビリー・ジョンソン 1R 2:10 ギブアップ(パンチ連打) HOOKnSHOOT: Breakout 1999年7月24日
ロブ・タラック 1R 2:52 TKO(パンチ連打) Kakidamisi 1: Samurai Challenge 1999年7月11日
トニー・アポント 1R 7:31 ギブアップ(掌底) Extreme Shootout 1999年6月25日
ジェームス・ジュリアン 1R 腕ひしぎ十字固め Submission Fighting Championships 6 1999年4月30日
シェイン・ギャレット 20分1R終了 判定3-0 HOOKnSHOOT: Horizon
【パンクラススタイル・ミドル級タイトルマッチ】
1999年3月20日
フィル・ストロフォリーノ 1R 3:27 ギブアップ(掌打) HOOKnSHOOT: Eruption 1998年11月7日
ブライアン・ボクレアー 1R 1:35 腕ひしぎ十字固め HOOKnSHOOT: Quest 1998年8月14日
クリス・マウンス V1アームロック HOOKnSHOOT: N-Vision 1998年6月12日
ビリー・ジョンソン 1R 5:08 腕ひしぎ十字固め HOOKnSHOOT: Elite 1997年9月20日
× マリオ・ロベルト 膝十字固め HOOKnSHOOT: When Worlds Collide 1997年7月18日
クリス・マルギエリ ヒールホールド HOOKnSHOOT: When Worlds Collide 1997年7月18日

獲得タイトル[編集]

  • HOOKnSHOOTパンクラススタイル・ミドル級王座
  • WEF175ポンド級王座(2000年)
  • 初代HOOKnSHOOTミドル級王座(2000年)

表彰[編集]

  • UFC ファイト・オブ・ザ・ナイト(1回)

脚注[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]