アーロン・ポインター

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
アーロン・ポインター
Aaron Pointer
基本情報
国籍 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
出身地 アーカンソー州リトルロック
生年月日 (1942-04-18) 1942年4月18日(77歳)
身長
体重
187cm cm
82kg kg
選手情報
投球・打席 右投右打
ポジション 外野手
初出場 MLB / 1963年9月22日
NPB / 1970年4月11日
最終出場 MLB / 1967年10月1日
NPB / 1972年10月12日
経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)

アーロン・エルトン・ポインターAaron Elton Pointer, 1942年4月18日 - )は、アメリカ合衆国アーカンソー州リトルロック出身の元野球選手。MLBヒューストン・アストロズでプレイした後、日本の西鉄ライオンズ(現埼玉西武ライオンズ)でもプレーした。専門は外野手であるが、内野手もこなした。アメリカのコーラス・グループポインター・シスターズとは兄妹である。また、アフリカ系アメリカ人としては初めてMLBの監督となったフランク・ロビンソンは従兄弟である。

来歴・人物[編集]

1942年4月18日、アーカンソー州リトルロックで6人兄弟の2人目として生まれた後、カリフォルニア州ウェストオークランドで少年時代を過ごした。サンフランシスコ大学バスケットボールでの奨学金をもらい進学した。

1961年に1Aサリスバリー・ブレーブスに所属していた際、打率が脅威の.402をマーク、2006年時点で彼は打率4割を超えた最後のプロの打者となっている[1][2][3]。その活躍もあり1963年にメジャーリーグのヒューストン・コルト45's(現ヒューストン・アストロズ)へ昇格。1966年、1967年にもアストロズに昇格した. 3シーズンのメジャーでの成績は打率 .208 、ホームラン2本、打点15であった[2]。1968年にシカゴ・カブスにトレードされてカブス傘下のタコマ・カブスで1968年、1969年と過ごした。

1970年に黒い霧事件で大幅な戦力ダウンを余儀なくされた西鉄ライオンズに入団した。1970年は4番を任され、打率.260、本塁打22、打点67と物足りない成績ではあったが、戦力ダウンした西鉄のレギュラー陣の中で最高打率だった。入団2年目は急激な打撃不振に陥り、2割打てるかどうかまで打率を下げ、仕方なくポインターを代打で使うとよく打ち、レギュラーで使ってみると全く打てない、といったシーンが続き、代打専門の外国人選手で起用された1972年まで3シーズンを過ごし退団、ベネズエラリーグでのプレーを経て野球選手としての現役生活を引退した。本職は外野手ではあったが、非常に器用な選手で、投手・捕手以外はすべてのポジションを経験した。足が早く、計3年間で盗塁を30個も決めた。

現役引退後、彼はワシントン州タコマのアスレチック施設で働くようになり、アメリカンフットボールのオフィシャルもするようになり、1978年から1987年までアフリカ系アメリカ人として初めてパシフィック・テン・カンファレンスカレッジフットボールのオフィシャルを務めた。1987年にはNFLのヘッドラインズマンにもなった。2003年にNFLのオフィシャルを退任した。

詳細情報[編集]

年度別打撃成績[編集]

















































O
P
S
1963 HOU 2 5 5 0 1 0 0 0 1 0 0 0 0 0 0 0 0 1 0 .200 .200 .200 .400
1966 11 32 26 5 9 1 0 1 13 5 1 1 0 0 5 0 1 6 0 .346 .469 .500 .969
1967 27 87 70 6 11 4 0 1 18 10 1 0 1 2 13 1 1 26 1 .157 .291 .257 .548
1970 西鉄 126 515 469 56 122 17 0 22 205 67 16 8 3 2 39 1 2 89 8 .260 .320 .437 .757
1971 73 255 231 20 43 6 0 11 82 34 8 3 0 2 20 0 2 36 8 .186 .257 .355 .612
1972 103 206 187 20 39 10 1 7 72 24 6 2 5 0 14 0 0 33 5 .209 .264 .385 .649
MLB:3年 40 124 101 11 21 5 0 2 32 15 2 1 1 2 18 1 2 33 1 .208 .333 .317 .650
NPB:3年 302 976 887 96 204 33 1 40 359 125 30 13 8 4 73 1 4 158 21 .230 .291 .405 .696

記録[編集]

NPB

背番号[編集]

  • 17(1963年)
  • 28(1966年 - 1967年)
  • 23(1967年)
  • 41(1970年 - 1972年)

関連項目[編集]

外部リンク[編集]

脚注[編集]

  1. ^ Greg Bishop. "Aaron Pointer is a man for all seasons", シアトル・タイムズ, 2006年4月16日 2009年2月7日参照
  2. ^ a b Jeff Faraudo. "44 YEARS LATER, .400 MARK SAFE, オークランド・トリビューン, 2005年8月30日 2009年2月7日参照
  3. ^ Scott Boeck. "Minor leaguer eyes elusive .400", USAトゥデイ, 2005年8月25日 2009年2月7日参照