アーロン・ブルックス (バスケットボール)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
アーロン・ブルックス
Aaron Brooks
Aaron Brooks.jpg
ヒューストン・ロケッツでのブルックス (2008年)
ミネソタ・ティンバーウルブズ  No.30
ポジション PG
背番号 30
身長 183cm (6 ft 0 in)
体重 79kg (174 lb)
ウィングスパン 191cm  (6 ft 3 in)
シューズ ナイキ
基本情報
本名 Aaron Jamal Brooks
愛称 A.B.
ラテン文字 Aaron Brooks
誕生日 (1985-01-14) 1985年1月14日(32歳)
アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
出身地 ワシントン州の旗 ワシントン州シアトル
出身 オレゴン大学
ドラフト 2007年 26位 
選手経歴
2007-2011
2011
2011-2012
2012-2013
2013-2014
2014
2014-2016
2016-2017
2017-
ヒューストン・ロケッツ
フェニックス・サンズ
中華人民共和国の旗 広東サザンタイガース
サクラメント・キングス
ヒューストン・ロケッツ
デンバー・ナゲッツ
シカゴ・ブルズ
インディアナ・ペイサーズ
ミネソタ・ティンバーウルブズ
受賞歴

アーロン・ブルックス (Aaron Jamal Brooks 1985年1月14日 - )は、アメリカ合衆国ワシントン州シアトル出身のプロバスケットボール選手。NBAミネソタ・ティンバーウルブズに所属している。ポジションはポイントガード。身長183cm 体重79kg。

来歴[編集]

オレゴン大学で4年間プレーした後2007年のNBAドラフトヒューストン・ロケッツから26位で指名されてNBA入り。2009年2月のメンフィス・グリズリーズオーランド・マジックとの三角トレードでレイファー・アルストンがマジックに移籍したのに伴いスターターに抜擢 (この三角トレードでカイル・ロウリーがグリズリーズからロケッツに移籍)。翌2009-10シーズンには、平均19.4ポイントを記録し、MIPを受賞した。しかし2010-11シーズンは不調でロウリーにスタメンを奪われ、2011年2月にゴラン・ドラギッチとの交換トレードでフェニックス・サンズに放出された。
2011-12シーズンはNBAがロックアウトに入ったために、ブルックスは中国に航り、広東サザンタイガースで1シーズンプレーした[1]
2012年7月、フェニックス・サンズは、ブルックスに提示していたクオリファイング・オファーを取り下げることを発表[2]。ブルックスはサクラメント・キングスと契約した[3]。しかし1年間NBAから離れていたブランクは大きく、ブルックスは2013年2月にキングスを解雇され、古巣のヒューストン・ロケッツと契約。更に2014年2月にはデンバー・ナゲッツに移籍した。
2014年7月、シカゴ・ブルズと2年契約。ニコラ・ミロティッチと共に全82試合フル出場し、ベンチからの得点源としてチームを支えた[4]

2016年7月10日、インディアナ・ペイサーズと契約した[5]

2017年9月21日、ミネソタ・ティンバーウルブズとトレーニングキャンプに関する契約を結んだ[6]

プレースタイル[編集]

ポイントガードの中でもシュート優先型の選手であり、アシスト数は平均的。外角からのシュートを得意としており、近年はコンボガードとして各チームから重宝されている。

その他[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]

外部リンク[編集]