アーメド・ホッサム

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
ミド Football pictogram.svg
Mido 18-10-2008 1.jpg
名前
本名 アハマド・ホサーム・フセイン・アブドゥルハミード
أحمد حسام حسين عبد الحميد
Ahmed Hossam Hussein Abdelhamīd
カタカナ ミド
ラテン文字 MIDO
アラビア語 ميدو‎
基本情報
国籍 エジプトの旗 エジプト
生年月日 (1983-02-23) 1983年2月23日(33歳)
出身地 カイロ
身長 190cm
体重 81kg
選手情報
ポジション FW (CF)
利き足 左足
ユース
1990-1999 エジプトの旗 ザマレク
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
1999-2000 エジプトの旗 ザマレク 4 (3)
2000-2001 ベルギーの旗 ヘント 21 (11)
2001-2003 オランダの旗 アヤックス 40 (21)
2003 スペインの旗 セルタ (loan) 8 (4)
2003-2004 フランスの旗 マルセイユ 22 (7)
2004-2006 イタリアの旗 ローマ 8 (0)
2005-2006 イングランドの旗 トッテナム (loan) 36 (13)
2006-2007 イングランドの旗 トッテナム 12 (1)
2007-2010 イングランドの旗 ミドルズブラ 25 (6)
2009 イングランドの旗 ウィガン (loan) 12 (2)
2009-2010 エジプトの旗 ザマレク (loan) 15 (1)
2010 イングランドの旗 ウェストハム (loan) 9 (0)
2010 オランダの旗 アヤックス (loan) 5 (2)
2011-2012 エジプトの旗 ザマレク 3 (2)
2012-2013 イングランドの旗 バーンズリー 1 (0)
1999-2013 通算 221 (73)
代表歴2
1999-2001 エジプトの旗 エジプト U-20 13 (0)
2001-2009 エジプトの旗 エジプト 51 (20)
監督歴
2014 エジプトの旗 ザマレク
2015 エジプトの旗 イスマイリー
2016 エジプトの旗 ザマレク
2016- エジプトの旗 ワディ・デグラ英語版
1. 国内リーグ戦に限る。2016年12月23日現在。
2. 2016年12月23日現在。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

ミドアラビア語: ميدو‎, ラテン文字表記: Mido)ことアハマド・ホサーム・フセイン・アブドゥルハミードアラビア語: أحمد حسام حسين عبد الحميد‎, ラテン文字表記: Ahmed Hossam Hussein Abdelhamīd, 1983年2月23日 - )は、エジプトカイロ出身の元同国代表サッカー選手、現サッカー指導者。現役時代のポジションはFW

経歴[編集]

元々はウイングでサイドにいることが多く、長身だが足元も巧い。2002年のアフリカ年間最優秀ヤング・プレーヤー賞に輝く。その後、オランダのアヤックス・アムステルダム、スペインのセルタ・デ・ビーゴ、フランスのオリンピック・マルセイユ、イタリアのASローマなどの名高いクラブでプレー。

2007年、移籍金600万英ポンド(約13億5000万円)の4年契約でイングランドのミドルズブラFCへ移籍した。2009年1月には、エミール・ヘスキーの移籍でFWの層が薄くなっていたウィガン・アスレティックFCへシーズン終了までのローン移籍となり、代表でもコンビを組んでいるアムル・ザキとともにプレーした。2009-10シーズンは母国のアル・ザマレクにレンタルされていたが、2010年2月にウェストハム・ユナイテッドFCへレンタル移籍しイングランドに復帰した。2010年9月1日に古巣アヤックスへ復帰し、マルティン・ヨル監督からはジョーカー的な役割として起用されたが、フランク・デ・ブール監督に代わってからは構想外となり、2011年1月21日、再びザマレクへ3年半の契約で完全移籍。2012年6月、バーンズリーFCへ完全移籍し、通算5度目となるイングランド復帰となった。

2013年6月11日、自身のTwitterで現役引退を発表した[1]

2014年1月20日、キャリアをスタートしたアル・ザマレクの監督に就任した[2]

2016年11月7日、ワディ・デグラSCの指揮官に招聘されることが発表された[3]

エピソード[編集]

  • 問題児として有名で数々の破天荒な言動が目立つ。
    • アヤックス在籍時はレギュラーとして活躍していたものの、ロナルド・クーマン監督と起用法を巡り対立し、シーズン中にエジプトに帰国する事態もあった。
    • 2006年に地元開催されたアフリカネイションズカップ2006では、準決勝のセネガル戦での途中交代に怒りを露わにし、衆人環視の中でハッサン・シェハータ英語版監督と小突き合いをし、半年間の出場停止処分を受けていた(後にミドが謝罪したため撤回)。
    • ミドルズブラ在籍時の2009年7月20日、プレシーズンのトレーニングに参加せず、給与の支払いを差し止められたことがある。

所属クラブ[編集]

スペインの旗 セルタ・デ・ビーゴ 2003.3-.7 (loan)
イングランドの旗 トッテナム・ホットスパーFC 2005.1-2006.5 (loan)
イングランドの旗 ウィガン・アスレティックFC 2009.1-2009.6 (loan)
エジプトの旗 アル・ザマレク 2009.7-2010.1 (loan)
イングランドの旗 ウェストハム・ユナイテッドFC 2010.1-6 (loan)
  • オランダの旗 アヤックス・アムステルダム 2010.6-2011.1
  • エジプトの旗 アル・ザマレク 2011.1-2012
  • イングランドの旗 バーンズリーFC 2012-2013

指導歴[編集]

タイトル[編集]

現役時代[編集]

クラブ[編集]

ザマレク
アヤックス

代表[編集]

エジプト

個人[編集]

指導者時代[編集]

クラブ[編集]

ザマレク

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ ミド、30歳での現役引退を発表 Qoly.jp、2013年6月12日
  2. ^ 問題児として知られたミド、ザマレクの監督に就任 Qoly.jp、2014年1月22日
  3. ^ ‘Mido’ unveiled as Wadi Degla coach”. AfricanFootball (2016年11月8日). 2016年12月23日閲覧。

外部リンク[編集]

先代:
エルヴェ・ゼロ=レンビ
ベルギー
ベスト・アフリカン・プレーヤー
2001
次代:
ムムニ・ダガノ
先代:
ペドロ・マントラス
CAF
最優秀若手選手
2002
次代:
オバフェミ・マルティンス