ア・ステート・オブ・トランス

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
A State of Trance
A-state-of-trance.jpg
A State of Tranceのロゴ
愛称 ASOT
ジャンル 音楽番組トランス (音楽)
放送期間 2001年6月1日-
放送回数 963
パーソナリティ アーミン・ヴァン・ブーレン
出演 アーミン・ヴァン・ブーレン
en:Ruben de Ronde
公式サイト (英語) 公式サイト
テンプレートを表示

『A State of Trance』(ア・ステート・オブ・トランス) は毎週木曜日中央ヨーロッパ時間20時から2時間放送されているオランダラジオ番組及び、同名のコンピレーションアルバムシリーズ。公式の略称は「ASOT」。

概要[編集]

オランダのラジオ局ID&T2001年6月1日に放送開始。最新のトランスミュージックをノンストップMixでオンエアーしている。 その他、トランスDJとの対談やホストであるアーミン・ヴァン・ブーレンのライブが放送されることもある。

2005年以降、全45ヶ国のラジオ局で放送されている他、インターネットラジオ局であるDigitally Imported(DI FM)のTrance Channelでも放送されている。

日本のラジオ局block.fmで拝聴可能。放送時間は毎週水曜日の午後6:00~午後8:00(18:00~20:00)に放送。

エピソード800 Pt.2からホストであるアーミン・ヴァン・ブーレンの公式Youtubeチャンネルでのライブストリーミング配信を開始した他、SpotifyiTunesなどでのストリーミング配信を開始した[1]。各エピソードのトラックリストやFuture Favoriteの投票結果は公式サイトのエピソードリストで確認することが出来る。

番組の構成は後述のコーナーを行う前半パートの「Hour No1」とアーミン・ヴァン・ブーレンのノンストップミックスを行う後半パートの「Hour No2」に分かれている。

DJ[編集]

夏季休暇中の場合はゲストDJが代理でホストを務める。
アシスタントとして出演。番組内のジングルでは「アーミンの友人」という紹介がされている。

主なコーナー[編集]

Tune of the Week
ホストであるアーミン・ヴァン・ブーレンによって選ばれた最新の楽曲を紹介するコーナー。
Future Favorite
先週1週間の間にリスナーによって最もリクエストされた楽曲を流すコーナー。
ASOT Radio Classic
第284回から開始されたコーナー。過去の放送で流れた楽曲の中からホストであるアーミン・ヴァン・ブーレンによって選ばれた楽曲を流すコーナーで、放送回の最終トラックとして流される。
SERVICE FOR DREAMERS
毎回スタジオに一般人のゲスト(またはゲストDJ)を招いてトークを行うコーナー(スタジオに来訪出来ない場合は電話や動画での出演となる)で、トーク終了後はゲストのリクエストしたトラックを流し、記念撮影を行う。
A State of Trance XXL
ゲストによるノンストップMixを流すコーナー。アーミン・ヴァン・ブーレンの公式Youtubeチャンネルの配信でのみ公開されている。

放送局[編集]

公式サイトの放送局リストを参照

CD[編集]

コンピレーションシリーズ[編集]

ASOT Year Mixシリーズ[編集]

  • A State of Trance Year Mix 2005
  • A State of Trance Year Mix 2006
  • A State of Trance Year Mix 2007
  • A State of Trance Year Mix 2008
  • A State of Trance Year Mix 2009
  • A State of Trance Year Mix 2010
  • A State of Trance Year Mix 2011
  • A State of Trance Year Mix 2012
  • A State of Trance Year Mix 2013

ASOT Classicsシリーズ[編集]

  • A State of Trance Classics (2006年)
  • A State of Trance Classics Vol. 2 (2007年)
  • A State of Trance Classics Vol. 3 (2008年)
  • A State of Trance Classics Vol. 4 (2009年)
  • A State of Trance Classics Vol. 5 (2010年)
  • A State of Trance Classics Vol. 6 (2011年)
  • A State of Trance Classics Vol. 7 (2012年)
  • A State of Trance Classics Vol. 8 (2013年)
  • A State of Trance Classics Vol. 9 (2014年)
  • A State of Trance Classics Vol.10 (2015年)
  • A State of Trance Classics Vol.11 (2016年)
  • A State of Trance Classics Vol.12 (2017年)
  • A State of Trance Classics Vol.13 (2018年)
  • A State of Trance Classics Vol.14 (2020年)

その他[編集]

  • A State of Trance 500 (2011年)

脚注[編集]

[脚注の使い方]
  1. ^ A State of Trance now exclusively streamed on Spotify!”. Armin van Buuren. 2014年8月9日閲覧。

外部リンク[編集]