アンリ (ルクセンブルク大公)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
アンリ
Henri
ルクセンブルク大公
Henri of Luxembourg (2009).jpg
アンリ大公(2009年)
在位 2000年10月7日 - 在位中
全名 Henri Albert Gabriel Félix Marie Guillaume
アンリ・アルベール・ガブリエル・フェリックス・マリー・ギヨーム
出生 (1955-04-16) 1955年4月16日(62歳)
ルクセンブルクの旗 ルクセンブルクベッツドルフベッツドルフ城
配偶者 マリア・テレサ・メストレ
子女 ギヨーム
フェリックス
ルイ
アレクサンドラ
セバスティアン
王家 パルム=リュクサンブール家
王朝 リュクサンブール朝
父親 ジャン
母親 ジョゼフィーヌ=シャルロット・ド・ベルジック
宗教 キリスト教カトリック教会
テンプレートを表示

アンリHenri de Luxembourg, Henri Albert Gabriel Félix Marie Guillaume, 1955年4月16日 - )は、現ルクセンブルク大公

概要[編集]

1964年、祖母のシャルロット大公が父・ジャンに譲位したため、大公世子となる。 1998年から摂政を務める。長男のギヨーム大公子が1999年に成人した(ルクセンブルクの成人年齢は18歳)ことを受けて、ジャン大公の譲位により2000年10月7日に即位した。

1980年ジュネーヴ大学を卒業した。同じ大学で学んでいたマリア・テレサ・メストレ・イ・バティスタMaria Teresa Mestre y Batista, アメリカ出身の亡命キューバ人)と翌1981年2月14日に結婚。他国の王家か貴族の女性との結婚を望んでいた母ジョゼフィーヌ=シャルロットベルギー王女)はこの結婚に消極的で、そのため嫁姑の間が上手くいかなかったという。2人の間に4男1女がある。

称号と敬称[編集]

(王統の)ルクセンブルク大公兼ナッサウ公兼ブルボン=パルマ公子アンリ殿下

仏語:Son Altesse royale Henri de Nassau, grand-duc de Luxembourg, duc de Nassau, prince de Bourbon-Parme
独語:Seine Königliche Hoheit Henri, Großherzog von Luxemburg, Herzog von Nassau, Prinz von Bourbon-Parma

関連項目[編集]

外部リンク[編集]