アンリ=ジョルジュ・クルーゾー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
アンリ=ジョルジュ・クルーゾー
Henri-Georges Clouzot
生年月日 1907年11月20日
没年月日 1977年1月12日(満69歳没)
出生地 ドゥー=セーヴル県ニオール
死没地 パリ
国籍 フランスの旗 フランス
職業 映画監督脚本家映画プロデューサー
活動期間 1931-1968
配偶者 Véra Gibson-Amado (1950–1960)
Inès de Gonzalez (1963–1977)

アンリ=ジョルジュ・クルーゾーHenri-Georges Clouzot, 1907年11月20日 - 1977年1月12日)はフランスドゥー=セーヴル県ニオール出身の映画監督映画プロデューサー脚本家。サスペンスやフィルム・ノワールで有名。ヌーヴェル・ヴァーグの生みの親といわれている。

略歴[編集]

ジャーナリストを目指していたが、ベルリンの映画会社で働き、フランスに戻ってから脚本家として活動するようになる。1942年に映画監督としてデビュー。1947年の『犯罪河岸』でヴェネツィア国際映画祭の監督賞、1949年の『情婦マノン』で同映画祭のグランプリを受賞。1953年イヴ・モンタン主演のサスペンス『恐怖の報酬』でカンヌ国際映画祭グランプリベルリン国際映画祭金熊賞を受賞し、三大国際映画祭の最高賞を全て制覇している。

主な監督作品[編集]

  • 犯人は21番に住む L'Assassin habite... au 21 (1942)
  • 密告 Le Corbeau (1943)
  • 犯罪河岸 Quai des Orfèvres (1947)
  • 情婦マノン Manon (1948)
  • 二百萬人還る Retour à la vie (1949) *オムニバス
  • 恐怖の報酬 Le Salaire de la Peur (1953)
  • 悪魔のような女 Les Diaboliques (1955)
  • ミステリアス・ピカソ 天才の秘密 Le Mystère Picasso (1956)
  • スパイ Les Espions (1957)
  • 真実 La Vérité (1960)
  • 囚われの女 La Prisonnière (1968)

外部リンク[編集]