アンノウン・プレジャーズ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
アンノウン・プレジャーズ
ジョイ・ディヴィジョンスタジオ・アルバム
リリース
ジャンル ポストパンク
時間
レーベル ファクトリー・レコード
プロデュース マーティン・ハネット
専門評論家によるレビュー
チャート最高順位
  • 71位(イギリス)
  • ジョイ・ディヴィジョン 年表
    アンノウン・プレジャーズ
    (1979年)
    クローサー
    (1980年)
    テンプレートを表示

    アンノウン・プレジャーズ(Unknown Pleasures)は、1979年6月15日にリリースされたジョイ・ディヴィジョンの最初のアルバムである。

    概要[編集]

    『メロディ・メイカー』誌にジョン・サヴェージによる「この年のどのLPよりも最高のものとなるだろう」という賛辞が掲載された[1]ものの、ヒットには結びつかず、フロントマンであったイアン・カーティスの死後の1980年8月にようやく全英チャート・インを果たした(最高71位)[2]

    現在ではポストパンクの代表的作品として高く評価されており、『NME』誌は極めて異例となる10点満点をつけ[3]、『Q』誌の2000年6月号の特集「The 100 Greatest British Albums ever」では19位に選出されている[4]

    プロデューサーはマーティン・ハネット。アルバムジャケットには、初めて発見されたパルサーであるPSR B1919+21(旧名:CP 1919)の波形が用いられている。また、デザインにはジョイ・ディヴィジョン、ピーター・サヴィル、クリス・メイサンがクレジットされている。

    収録曲[編集]

    1. ディスオーダー - Disorder - 3:32
    2. デイ・オブ・ザ・ローズ - Day of the Lords - 4:49
    3. キャンディデイト - Candidate - 3:05
    4. インサイト - Insight - 4:29
    5. ニュー・ドーン・フェイズ - New Dawn Fades - 4:47
    6. シーズ・ロスト・コントロール - She's Lost Control - 3:57
    7. シャドウプレイ - Shadowplay - 3:55
    8. ウィルダネス - Wilderness - 2:38
    9. インターゾーン - Interzone - 2:16
    10. アイ・リメンバー・ナッシング - I Remember Nothing - 5:53

    脚注[編集]

    1. ^ 『クローサー』日本盤CD(WPCR-75048)ライナーノーツ
    2. ^ ChartArchive - Joy Division - Unknown Pleasures
    3. ^ Unknown Pleasures 10/10
    4. ^ Q-End of year Lists.-