アンナ・ハザレ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
Anna Hazare
アンナ・ハザレ
Anna Hazare on 2nd Oct.JPG
生誕Kisan Hazare
(1937-06-15) 1937年6月15日(84歳)
ベンガル地方
国籍インドの旗 インド
別名Kisan Baburao Hazare
運動・動向インドの汚職防止運動英語版
平和運動
受賞パドマ・シュリー勲章 (1990年)
パドマ・ブーシャン勲章 (1992年)
公式サイトwww.annahazare.org

アンナ・ハザレ(Kisan Baburao Hazare / 通称 Anna Hazare / 1938年6月15日 - )は、政府の腐敗・汚職問題を追及してきたインド社会運動家である。 

概要[編集]

2011年4月、汚職の撲滅を求めて抗議の断食ハンスト)を行った。また同年8月にも、より厳格かつ実効性のある「汚職防止法」の制定を求め、ニューデリーで12日間にわたりハンストを行なった[1][2]。ハンストを行ったことで知られるため、マハトマ・ガンジーに擬えて「現代のガンジー」と称されることがある[3][4][5]

脚注[編集]

[脚注の使い方]