アンナ・シードロヴァ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
No image.svg アンナ・シードロヴァ Curling pictogram.svg
Anna Sidorova
Anna Sidorova - Vancouver 2010.jpg
2010年バンクーバーオリンピックに出場したシドロワ (手前)
基本情報
ロシア語 Анна Сидорова
出生国 ロシアの旗 ロシア
出身地 ソビエト連邦の旗 ソビエト連邦
Flag of the Russian Soviet Federative Socialist Republic.svg ロシア・ソビエト連邦社会主義共和国モスクワ
生年月日 (1991-02-06) 1991年2月6日(28歳)
チーム
スキップ アンナ・シードロヴァ
サード ジュリア・ポルトゥノワ英語版
セカンド オルガ・コテルニコワ英語版
リード ジュリア・グジエワ英語版
リザーブ ンケイラ・エゼフ英語版
オリンピック
4人制
出場大会
最高成績 9位 (2010・2014)
世界選手権
4人制
出場大会  
最高成績 22位 銀メダル (2017)
ロシア選手権
4人制
1位 優勝
 
獲得メダル
世界選手権
2017 北京 4人制
2018 ノースベイ 4人制
2016 スイフトカレント 4人制
2015 札幌 4人制
2014 セントジョン 4人制
ユニバーシアード
2015 グラナダ 4人制
2013 トレンティーノ 4人制
2011 エルズルム 4人制
2019年9月7日現在
テンプレートを表示

アンナ・ヴラジーミロヴナ・シードロヴァロシア語: А́нна Влади́мировна Си́дорова[注 1] 、1991年2月6日 - )は、ロシア連邦の女子カーリング選手である。「シードロヴァ」は「シドロワ」とも表記される[1]。18歳でロシア代表チームのサード(ロシア語では「副将 вице-скип 」とも呼ばれる[2])を務め[3]2010年バンクーバーオリンピックに出場、正スキップ英語版(主将)のリュドミーラ・プリヴィーフコヴァに代わり数試合でスキップを務めた[4]。また、2014年ソチオリンピックでは、ロシア代表女子カーリングチームのスキップとして出場した[5]世界カーリング選手権に8回出場、2017年に銀メダルを獲得した[6]

経歴 [編集]

ソビエト連邦ロシア・ソビエト連邦社会主義共和国時代のモスクワ市に生まれた[3]

6歳から13歳までフィギュアスケートに取り組み、1 級を保有していた。当初は軍中央スポーツクラブ学校で学び、のちに有名な指導者リュボーフィ・フェドルチェンコ (Любови Анатольевны Федорченко) のスタジオで学んだ。しかし、足の怪我が原因で引退[3]

スポーツなしで悲しむことのないよう考えた知り合いの助言でカーリングに挑戦。2005年から競技を始め、半月後にマスター候補に名を挙げ、世界ジュニアカーリング選手権に参加。最初はモスクワの高等スポーツ技術試験学校「モスクヴィーチ」ロシア語版のカーリングチーム「モスクヴィーチ」でプレーした。スヴェトラーナ・カラルプが、最初のトレーナーとなった[3]。その後、同じくモスクワに本拠地を持つチーム「モスクワ」のメンバーになった。オーリガ・ジャルコーヴァロシア語版をスキップとするチーム「モスクワ」において、ロシア選手権を2008年 - 2011年まで三期連続で優勝[7]

2009年、ロシアのカーリング第2チームを編成し好成績を挙げ、2010年1月、主力チームへ招集された。バンクーバーオリンピックの試合ではサードを務め、一部の試合でスキップを務めた。

ロシア国立人文大学ロシア語版に籍を置き、政治史法史学部で学んだ[3][1]

成績[編集]

参加したチームの成績。

ロシア大会[編集]

ロシア女子カーリング選手権ロシア語版
  • 11位 金メダル: 8回 (2008年 - 2010年[7]、2012年[8]、2014年 - 2016年[9][10][11]、2018年[12])
  • 22位 銀メダル: 2回 (2011年、2013年[13])
  • 33位 銅メダル (2017年[14])
  • 5位 (2019年[15])

ヨーロッパ大会[編集]

ヨーロッパミックスカーリング選手権英語版
ヨーロッパユースオリンピックフェスティバル
ヨーロッパカーリング選手権
  • 11位 金メダル: 2回 (2012年、2015年)[16]
  • 22位 銀メダル (2014年)[16]
  • 33位 銅メダル (2011年)[16]
  • 4位: 2回 (2009年、2010年)[16]
  • 5位: 2回 (2013年、2017年)[16]

世界大会[編集]

世界ジュニアカーリング選手権
世界カーリング選手権
オリンピック
ユニバーシアード

ワールドカーリングツアー[編集]

グランドスラム[編集]

略語の説明
C 優勝
F 準優勝
SF ベスト4
QF ベスト8
R16 ベスト16
Q 予選敗退
T2 ティア2(2部)出場
DNP 大会不参加
N/A 開催せず
大会 2011–12 2012–13 2013–14 2014–15 2015-16 2016–17 2017–18 2018–19
マスターズ N/A Q Q Q QF Q Q DNP
ツアーチャレンジ N/A Q DNP T2 DNP
ナショナル N/A DNP QF DNP DNP
カナディアン・オープン N/A DNP QF Q DNP DNP
プレーヤーズ選手権 DNP QF DNP F Q DNP DNP DNP
チャンピオンズカップ N/A DNP DNP DNP DNP

旧グランドスラム[編集]

大会 2011–12 2012–13 2013–14 2014–15
マニトバ・ロト DNP DNP QF N/A
オータムゴールド Q DNP Q DNP
コロニアルスクエア DNP SF DNP DNP

脚注[編集]

[ヘルプ]

出典[編集]

  1. ^ a b 「氷上のシャラポワ」美貌は健在 平昌五輪で活躍が期待されるアンナ・シドロワ26歳  ”. 産経新聞社   (2017-05-21  ). 2018年1月14日閲覧。
  2. ^ Сергей Иванов. “Олимпиада-2010. Керлинг: Россия одержала третью победу (HTML)” (ロシア語). Агентство Популярной Информации. 2010年9月11日閲覧。
  3. ^ a b c d e f g h Зильберт, А.. “18-летний вице-капитан Анна Сидорова — новичок сборной России по керлингу. Сколь юный, столь и амбициозный” (ロシア語). Советский спорт, 16 декабря 2009, №189(17999). 2013年6月4日時点のオリジナルよりアーカイブ。2010年9月11日閲覧。
  4. ^ Правила игры в керлинг (HTML)” (ロシア語). Керлинг в России. 2010年9月11日閲覧。
  5. ^ XXII. Olympic Winter Games 2014”. results.worldcurling.org. 2019年9月9日閲覧。
  6. ^ CPT World Women's Curling Championship 2017”. results.worldcurling.org. 2019年9月9日閲覧。
  7. ^ a b История Российского керлинга с 1873 по 2009” (ロシア語). Керлинг в России. 2011年10月19日時点のオリジナルよりアーカイブ。2010年9月11日閲覧。
  8. ^ https://web.archive.org/web/20130301223834/http://www.curlingrussia.com/rwcc2012final.html
  9. ^ https://curlingrussia.com/rwcc2014/
  10. ^ http://curlingrussia.com/chempionat-rossii-po-kerlingu-2015-zhenshhiny-gruppa-a-vtoroj-krug/
  11. ^ http://www.curling.ru/results/145-chempionat-rossii-po-kerlingu-2016-sr
  12. ^ http://www.curling.ru/results/13330-rus-women-champ-2018
  13. ^ https://curlingrussia.com/rwcc2013/
  14. ^ http://www.curling.ru/results/9218-rus-womens-champ-2017
  15. ^ http://www.curling.ru/results/24749-rus-women-champ-2019
  16. ^ a b c d e f g h i j k l m n o Anna Sidorova”. results.worldcurling.org. 2019年9月10日閲覧。

外部リンク[編集]