アンドレ・ハーン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
アンドレ・ハーン Football pictogram.svg
Andre Hahn.jpg
名前
ラテン文字 André Hahn
基本情報
国籍 ドイツの旗 ドイツ
生年月日 (1990-08-13) 1990年8月13日(26歳)
出身地 オッターンドルフ
身長 185cm
体重 77kg
選手情報
在籍チーム ドイツの旗 ハンブルガーSV
ポジション FW
背番号 11
利き足 右足
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
2008-2010 ドイツの旗 ハンブルガーSV II 38 (2)
2010 ドイツの旗 オーバーノイラント 15 (8)
2011 ドイツの旗 コブレンツ 16 (2)
2011-2012 ドイツの旗 キッカーズ・オッフェンバッハ 42 (5)
2013-2014 ドイツの旗 アウクスブルク 48 (12)
2014-2017 ドイツの旗 ボルシアMG 68 (14)
2017- ドイツの旗 ハンブルガー
代表歴2
2014- ドイツの旗 ドイツ 1 (0)
1. 国内リーグ戦に限る。2017年5月20日現在。
2. 2014年5月14日現在。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

アンドレ・ハーンAndré Hahn, 1990年8月13日 - )は、ドイツ出身のサッカー選手。ポジションは主にフォワード

経歴[編集]

2008年ハンブルガーSVのリザーブチームに加入しキャリアをスタートする。2年後の2010年にFCオーバーノイラントと契約するとすぐさま頭角を現し、2010-11シーズンの前半戦で15試合8得点の活躍を見せ、3部のTuSコブレンツへ移籍する。ロート・ヴァイス・アーレン戦でデビューすると、11位で終わったチームの中でその後も15試合に出場する。しかしコブレンツは財政難のため3部リーグからの撤退を表明し、退団を余儀なくされ、キッカーズ・オッフェンバッハに移籍する。オッフェンバッハで42試合に出場し評価を高めると、2013年1月にブンデスリーガ1部のFCアウクスブルクに移籍する。すぐさまレギュラーを獲得し、後半戦17試合のうち12試合に先発出場し、チームを残留に導いた。

翌2013-14シーズンは前半戦だけで6得点を挙げ、前半戦で最もインパクトを残した選手の一人として評価される。

2014年3月30日、翌シーズンからボルシア・メンヒェングラートバッハに移籍することが決定した[1]

代表[編集]

ユース年代での招集歴はないが、2013-14シーズンでの目覚ましい活躍が評価され、2014年3月5日チリ代表との国際親善試合に招集された。なおこの試合は出場機会はなかった。

2014年5月13日に行われたポーランド代表との親善試合でA代表初出場を果たした。

所属クラブ[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ Goal (2014年3月31日). “ボルシアMG、ドイツ代表ハーンを獲得”. 14.3.31閲覧。

外部リンク[編集]