アンドレアス・イヴァンシッツ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
アンドレアス・イヴァンシッツ Football pictogram.svg
FIFA WC-qualification 2014 - Austria vs. Germany 2012-09-11 - Andreas Ivanschitz 01.JPG
名前
愛称 アンディ、イヴ
ラテン文字 Andreas IVANSCHITZ
基本情報
国籍 オーストリアの旗 オーストリア
生年月日 (1983-10-15) 1983年10月15日(33歳)
出身地 アイゼンシュタット
身長 183cm
体重 79kg
選手情報
在籍チーム チェコの旗 FCヴィクトリア・プルゼニ
ポジション MF (OH, SH)
背番号 27
利き足
ユース
1989-1998 オーストリアの旗 ASK Baumgarten
1998-2000 オーストリアの旗 SKラピード・ウィーン
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
1999-2005 オーストリアの旗 SKラピード・ウィーン 147 (25)
2005-2006 オーストリアの旗 レッドブル・ザルツブルク 13 (1)
2006-2011 ギリシャの旗 パナシナイコス 67 (10)
2009-2011 ドイツの旗 1.FSVマインツ05 47 (9)
2011-2013 ドイツの旗 1.FSVマインツ05 57 (13)
2013-2015 スペインの旗 レバンテUD 49 (4)
2015-2017 アメリカ合衆国の旗 シアトル・サウンダーズFC 34 (4)
2017- チェコの旗 FCヴィクトリア・プルゼニ
代表歴2
オーストリアの旗 オーストリア U-16 10 (0)
オーストリアの旗 オーストリア U-17 7 (1)
オーストリアの旗 オーストリア U-18 5 (1)
2001-2003 オーストリアの旗 オーストリア U-21 10 (1)
2003- オーストリアの旗 オーストリア 69 (12)
1. 国内リーグ戦に限る。2017年1月20日現在。
2. 2016年4月23日現在。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

アンドレアス・イヴァンシッツAndreas Ivanschitz, 1983年10月15日 - )は、オーストリアアイゼンシュタット出身の元同国代表サッカー選手MF)。FCヴィクトリア・プルゼニ所属。

経歴[編集]

クラブ[編集]

14歳で地元クラブASKバウムガルテンの育成部門よりオーストリア・ブンデスリーガに所属する名門SKラピード・ウィーンの育成部門へ移籍。同クラブの歴史上最年少となる16歳でトップチームでのデビューを果たした(正式にはセカンドチームに所属)。17歳でトップチームに昇格。当時のトップチームには元ACミランデヤン・サビチェビッチや元FCバイエルン・ミュンヘンアンドレアス・ヘルツォークらが所属していたが、18歳の頃から攻撃の主力選手としてチームに定着する。当時のチームメートにはギョルギ・ガリッチローマン・キーナストマーティン・ヒデンヘルゲ・パイヤー等がいた。

SKラピード・ウィーンではオーストリア・ブンデスリーガの公式戦で147試合に出場し25得点39アシストを記録、「10年に一人の才能」と評価される。2005年にはオーストリア・ブンデスリーガで優勝、オーストリア・カップで準優勝を果たし、翌年にはUEFAチャンピオンズリーグ本大会にも出場した。

2006年1月に同リーグのレッドブル・ザルツブルクへ移籍するものの8月にはギリシャ1部パナシナイコスFCへ移籍。再びレギュラーに定着し、同リーグでの準優勝やUEFAチャンピオンズリーグUEFAヨーロッパリーグへの出場等に貢献している。

2009年7月19日よりドイツ・ブンデスリーガに属する1.FSVマインツ05に在籍。トーマス・トゥヘル監督の下、トップ下、左右の中盤、ボランチなど様々なポジションでプレーした。UEFAヨーロッパリーグ予選を含む公式戦113試合に出場し24得点20アシストを記録した。1.FSVマインツ05での初得点はFCバイエルン・ミュンヘンを相手に決めた決勝点であった。

2013年6月10日スペイン・プリメーラ・ディビシオンレバンテUDに移籍した。主に左の中盤及びトップ下でプレーし、公式戦51試合に出場し5得点10アシストを記録した。

2015年8月4日メジャーリーグサッカーシアトル・サウンダーズFCに移籍した。「欧州以外でプレーを経験したかったし、特にアメリカでプレーすることはかなえたい夢の一つであった」とこの移籍について自ら語っている[1]。同チームでは主に左の中盤及びトップ下でプレーし、公式戦39試合に出場し5得点10アシストを記録。アメリカ・メジャーリーグでの優勝に貢献した。

代表[編集]

各アンダーカテゴリーでの代表歴があり、オーストリアA代表でデビューを果たしたのは19歳の時の2003年。数ヵ月後、当時のハンス・クランクル代表監督は19歳のイヴァンシッツをその将来性とインテリジェンスの高さを評価して代表チームの主将に任命、オーストリアA代表の歴史上最年少代表主将が誕生した。いかに当時のイヴァンシッツに対しての期待が大きかったが現れている。その後にオーストリアA代表を率いたヨーゼフ・ヒッケルスベルガーUEFA EURO 2008に出場)及びカレル・ブリュックナー監督の下でも主力として常に招集され攻撃の核として活躍。

ディートマー・コンスタンティーニが代表監督在任中は招集されなかったが、マルセル・コラー現代表監督の下では2011年から2014年6月まで再び招集された。以降はミッドフィルダーのポジションでプレーするダヴィド・アラバFCバイエルン・ミュンヘン)やマルコ・アルナウトヴィッチストーク・シティFC)、マルセル・ザビッツァーRBライプツィヒ)等の台頭により招集されていない。代表での10番ズラトコ・ユヌゾヴィッチヴェルダー・ブレーメン)に譲った形になった。

プレースタイル[編集]

アンドレアス・ヘルツォークの再来」と称された攻撃的MF。正確なパスセンスに高い得点能力を持ち合わせる。当初はクラシカルなタイプのゲームメーカーであったが、1.FSVマインツ05所属時代に当時のトーマス・トゥヘル監督に中盤での守備や「ゲーゲンプレス」を指導され、中盤での守備力も身に着けた。ミドルシュートやフリーキックを直接決めたり、中盤の底からのスルーパスで数多くのアシストを記録するなど多彩な形でチームの攻撃に絡む選手である。

エピソード[編集]

  • アンドレアス・イヴァンシッツ本人もオーボエピアノ演奏の教育を受けている。

タイトル[編集]

所属クラブ[編集]

ドイツの旗 1.FSVマインツ05 2009-2011

個人成績[編集]

下記表のその他にはUEFAチャンピオンズリーグUEFAヨーロッパリーグCONCACAFチャンピオンズリーグメジャーリーグサッカーのプレーオフが含まれる

クラブ シーズン リーグ カップ リーグカップ その他 期間通算
出場 得点 出場 得点 出場 得点 出場 得点 出場 得点
オーストリア リーグ カップ リーグカップ その他 期間通算
SKラピード・ウィーン 1999-2000 1 0 0 0 0 0 0 0 1 0
2000-01 14 2 2 0 0 0 2 0 18 2
2001-02 24 1 1 0 0 0 5 0 30 1
2002-03 36 5 2 0 0 0 0 0 38 5
2003-04 25 7 2 1 0 0 0 0 27 8
2004-05 29 5 3 1 0 0 4 0 36 6
2005-06 18 5 0 0 0 0 8 0 26 5
通算 147 25 10 2 0 0 19 0 176 27
レッドブル・ザルツブルク 2005-06 12 1 0 0 0 0 0 0 12 1
2006-07 1 0 0 0 0 0 0 0 1 0
通算 13 1 0 0 0 0 0 0 13 1
ギリジャ リーグ カップ リーグカップ その他 期間通算
パナシナイコス 2006-07 26 4 6 1 0 0 7 0 39 5
2007-08 24 3 0 0 0 0 8 3 32 6
2008-09 17 3 0 0 6 1 5 0 28 4
通算 67 10 6 1 6 1 20 3 99 15
ドイツ リーグ カップ リーグカップ その他 期間通算
マインツ05 2009-10 27 6 1 0 0 0 0 0 28 6
2010-11 20 3 2 0 0 0 0 0 22 3
2011-12 26 6 1 1 0 0 2 0 29 7
2012-13 31 7 3 1 0 0 0 0 34 8
通算 104 22 7 2 0 0 2 0 113 24
スペイン リーグ カップ リーグカップ その他 期間通算
レバンテ 2013-14 29 3 2 1 0 0 0 0 31 4
2014-15 20 1 0 0 0 0 0 0 20 1
通算 49 4 2 1 0 0 0 0 51 5
アメリカ リーグ カップ リーグカップ その他 期間通算
シアトル・サウンダーズ 2015 6 1 0 0 0 0 3 1 9 2
2016 28 3 0 0 0 0 3 0 31 3
通算 34 4 0 0 0 0 6 1 40 5
オーストリア 160 26 10 2 0 0 19 0 189 28
ギリジャ 67 10 6 1 6 1 20 3 99 15
ドイツ 104 22 7 2 0 0 2 0 113 24
スペイン 49 4 2 1 0 0 0 0 51 5
アメリカ 34 4 0 0 0 0 6 1 40 5
総通算 414 65 25 5 6 1 47 6 492 77

脚注[編集]

外部リンク[編集]