アンジャンガーオン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
アンジャンガーオンのグラーブ・バーバー・アーシュラム

アンジャンガーオンマラーティー語:अंजनगाव, 英語:Anjangaon)は、インドマハーラーシュトラ州アムラーワティー県の都市。双子都市としてスールジーが存在することから、スールジー・アンジャンガーオンアンジャンガーオン・スールジーとも呼ばれる。

歴史[編集]

この都市は16世紀アーイーネ・アクバリーにもその存在が記されている。その中ではベラールの46のマハールとされ、その歳入は320万ルピーであった。

18世紀にはヴィトージー・ナーラーヤンという人物がこの地のワタンダールとなっている。

1803年12月第二次マラーター戦争で敗北したシンディア家はこの地でイギリスと講和条約を結んだ(スールジー・アンジャンガーオン条約)。

関連項目[編集]