アンジェラ・バセット

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
アンジェラ・バセット
Angela Bassett
Angela Bassett
本名 Angela Evelyn Bassett
生年月日 1958年8月16日(55歳)
国籍 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
配偶者 コートニー・B・ヴァンス (1997-)
主な作品
『TINA ティナ』

アンジェラ・バセットAngela Bassett, 本名: Angela Evelyn Bassett, 1958年8月16日 - )は、アメリカ合衆国女優

略歴[編集]

ニューヨークハーレム出身。フロリダで育つ[1][2]イェール大学卒業。

1986年、『F/X 引き裂かれたトリック』で映画デビュー。1992年の『マルコムX』ではマルコムの妻を演じた。

ティナ・ターナーの半生を描いた1993年公開の『TINA ティナ』に主演し、ゴールデングローブ賞 主演女優賞 (ミュージカル・コメディ部門)を受賞。アフリカ系アメリカ人女優として初の同賞受賞者となった。また、アカデミー主演女優賞にもノミネートされた。

私生活[編集]

1997年に俳優のコートニー・B・ヴァンスと結婚し、2006年に代理母を通して双子の1男1女が生まれている[3][4][5][6]

主な出演作品[編集]

映画[編集]

公開年 邦題
原題
役名 備考
1986 F/X 引き裂かれたトリック
F/X
レポーター
1990 マンディのために…
In the Best Interest of the Child
ロリ テレビ映画
新・弁護士ペリー・メイスン/歌わないロック歌手
Perry Mason: The Case of the Silenced Singer
カーラ・ピーターズ テレビ映画
キンダガートン・コップ
Kindergarten Cop
スチュワーデス
1991 ボーイズ'ン・ザ・フッド
Boyz n the Hood
ラヴァ・スタイルズ
希望の街
City of Hope
リーシャ
1992 クリッター4/ァイナル・ウォーズ
Critters 4
フラン
パッション・フィッシュ
Passion Fish
ロンダ/ドーン
イノセント・ブラッド
Innocent Blood
シンクレア
マルコムX
Malcom X
ベティ・シャバズ
1993 TINA ティナ
What's Love Got to Do with It
ティナ・ターナー ゴールデングローブ賞 主演女優賞 (ミュージカル・コメディ部門) 受賞
1995 ヴァンパイア・イン・ブルックリン
Vampire in Brooklyn
リタ・ヴェダー
パンサー
Panther
ベティ・シャバズ
ストレンジ・デイズ/1999年12月31日
Strange Days
ロレッタ・メイソン
ため息つかせて
Waiting to Exhale
バーナディン・ハリス
1997 コンタクト
Contact
レイチェル・コンスタンティン
1998 ステラが恋に落ちて
How Stella Got Her Groove Back
ステラ・ペイン
1999 ミュージック・オブ・ハート
Music of the Heart
ジャネット・ウィリアムズ
2000 スーパーノヴァ
Supernova
ケイラ・エヴァース
子象物語
Whispers: An Elephant's Tale
グローヴ アニメ映画、声の出演
2001 スコア
The Score
ダイアン
2002 ローザ・パークス物語
The Rosa Parks Story
ローザ・パークス テレビ映画
サンシャイン・ステイト
Sunshine State
デジレ・ペリー
2003 ボブ・ディランの頭のなか
Masked and Anonymous
愛人
2004 Mr.3000
Mr 3000
モー・シモンズ
2005 Mr.&Mrs. スミス
Mr. & Mrs. Smith
スミスの上司 声のみ
2006 ドリームズ・カム・トゥルー
Akeelah and the Bee
ターニャ
タイムボム/ワシントンD.C.爆破計画
Time Bomb
ジル・グレコ テレビ映画
2007 ルイスと未来泥棒
Meet the Robinsons
ミルドレッド アニメ映画、声の出演
2008 ザ・クリミナル 合衆国の陰謀
Nothing But the Truth
ボニー・ベンジャミン
2009 ノトーリアスB.I.G.
Notorious
ヴォレッタ・ウォレス
2011 ジャンピング・ザ・ブルーム ~恋と嵐と結婚式~
Jumping the Broom
ワトソン夫人
グリーン・ランタン
Green Lantern
アマンダ・ウォラー
2012 Black & White/ブラック & ホワイト
This Means War
コリンズ
2013 エンド・オブ・ホワイトハウス
Olympus Has Fallen
リン・ジェイコブス

テレビシリーズ[編集]

放映年 邦題
原題
役名 備考
2005 エイリアス
Alias
ハイデン・チェイス 4エピソード
2008-2009 ER緊急救命室
ER
ケイト・バンフィールド医師 21エピソード

参照[編集]

  1. ^ Angela Bassett Biography (1958–)”. Filmreference.com. 2010年8月7日閲覧。
  2. ^ Weinraub, Bernard (1993年6月23日). “As Tina Turner, Wig to High Heels –”. New York Times. 2010年8月7日閲覧。
  3. ^ “アンジェラ・バセットに双子誕生”. シネマトゥデイ. (2006年2月2日). http://www.cinematoday.jp/page/N0007761 2013年3月8日閲覧。 
  4. ^ Introducing Slater and Bronwyn ANGELA, COURTNEY, SLATER & BRONWYN at People Magazine Photo Special
  5. ^ "ANGELA BASSETT IS A BUSY WORKING MOM" September 19, 2008, Black Celeb Kids
  6. ^ "Bssett and Vance On Oprah" Oprahcom

外部リンク[編集]