アンジェラ・ニコディノフ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
Pix.gif アンジェラ・ニコディノフ
Angela Nikodinov
Figure skating pictogram.svg
Angela Nikodinov 2.jpg
基本情報
代表国: アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
生年月日: (1980-05-09) 1980年5月9日(36歳)
出生地: サウスカロライナ州
身長: 163 cm
元コーチ: イゴール・パシケビッチ
フランク・キャロル
リチャード・キャラハン
引退: 2005年
ISU パーソナルベストスコア
トータルスコア: 149.50 2004 スケートアメリカ
ショートプログラム: 53.62 2004 スケートアメリカ
フリースケーティング: 95.88 2004 スケートアメリカ
 
獲得メダル
フィギュアスケート
四大陸選手権
1999 ハリファックス 女子シングル
2000 大阪 女子シングル
2001 ソルトレイクシティ 女子シングル

アンジェラ・ニコディノフ(Angela Nikodinov、1980年5月9日 - )は、アメリカ合衆国出身のフィギュアスケート選手。2000年四大陸フィギュアスケート選手権女子シングル優勝。夫はフィギュアスケート選手のイワン・ディネフ

経歴[編集]

  • 両親がブルガリア出身の移民であるため、ブルガリア語を流暢に話せる。

4歳でスケートを始める。

  • 1999年、2001年全米フィギュアスケート選手権3位。
  • 2000年、四大陸フィギュアスケート選手権優勝。
  • 2005年、ポートランドで開催された全米フィギュアスケート選手権の会場へ家族とともに向かう最中、乗っていたタクシーが交通事故に遭う。この事故で母親が亡くなり、父親・コーチ・そして本人もまた傷を負った。この悲劇的な事故以後、彼女がアマ競技に戻ることはなかった。
  • 現在はアメリカのスターズ・オン・アイスツアーなどに参加する一方、コーチとして活動しており、教え子と共にアメリカ・スターズ・オン・アイスの「明日のスター」コーナーに出演したことがある。

主な戦績[編集]

大会/年 1995-96 1996-97 1997-98 1998-99 1999-00 2000-01 2001-02 2002-03 2003-04 2004-05
世界選手権 12 9 5
四大陸選手権 3 1 2 7
全米選手権 8 4 5 3 4 3 4 5
GP中国杯 8
GPスケートアメリカ 4 3 7 5 1
GPスパルカッセン杯 3
GPロシア杯 4 3
GPNHK杯 棄権 4 4
フィンランディア杯 11
世界Jr.選手権 11

シニア[編集]

外部リンク[編集]