アンジェイ・シャルマッフ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
アンジェイ・シャルマッフ Football pictogram.svg
Szarmach Andrzej.jpg
名前
ラテン文字 Andrzej Szarmach
基本情報
国籍 ポーランドの旗 ポーランド
生年月日 (1950-05-10) 1950年5月10日(67歳)
出身地 グダニスク
選手情報
ポジション FW
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
1971-1972 ポーランドの旗 アルカ・グディニャ 24 (15)
1972-1976 ポーランドの旗 グールニク・ザブジェ 105 (49)
1976-1980 ポーランドの旗 スタル・ミエレツ 102 (60)
1980-1985 フランスの旗 オセール 148 (94)
1985-1987 フランスの旗 ギャンガン 64 (33)
1987-1989 フランスの旗 クレルモン・フット 39 (20)
代表歴
1973-1982 ポーランドの旗 ポーランド 61 (32)
監督歴
1987-1989 フランスの旗 クレルモン・フット
1989-1991 フランスの旗 LBシャトールー
1991-1995 フランスの旗 アングレームCFC
1997-1998 ポーランドの旗 ザグウェンビェ・ルビン
1999-2001 フランスの旗 オーリヤック
1. 国内リーグ戦に限る。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

アンジェイ・シャルマッフ(Andrzej Szarmach, 1950年5月10日 -)は、ポーランド出身の元サッカー選手サッカー指導者

経歴[編集]

1970年代のポーランド代表の黄金時代を支えた中心選手の一人。当初はエースのヴォジミエシュ・ルバンスキの控えであったが、ルバンスキの負傷離脱によりレギュラーの座を獲得。右FWのグジェゴシ・ラトー、左FWのロベルト・ガドハと中盤のカジミェシュ・デイナらと共に1974年のFIFAワールドカップ・西ドイツ大会では得点王のラトーに次ぐ5得点を挙げ、この大会での3位入賞に貢献した。

また1976年のモントリオールオリンピックで準優勝と、9得点を挙げ大会最優秀選手賞を獲得した。ポーランド代表として1978 FIFAワールドカップ1982 FIFAワールドカップの3大会連続出場を果たすなど、国際Aマッチ61試合出場32得点を記録した[1]

1980年にフランスのAJオセールに移籍。1980年から1985年の間に94得点を記録し、監督のギー・ルーやサポーターの支持を得た。1989年に現役引退後、直ぐに指導者の道へ進み、2部リーグのクレルモン・フット・オーヴェルニュなどの監督を務めた。

脚注[編集]

  1. ^ Reprezentanci”. kadra.pl. 2014年6月28日閲覧。

外部リンク[編集]