アングル美術館

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
Japanese Map symbol (Museum) w.svg アングル美術館
Montauban - Le Musée Ingres.jpg
施設情報
来館者数 38,303 (2003年)
67,810 (2004年)
38,252 (2005年)
43,093 (2006年)
50,481 (2007年)[1]
開館 1854年
所在地
19, Rue de l'Hôtel de Ville 82000 Montauban
位置 北緯44度01分01秒 東経1度21分06秒 / 北緯44.01694度 東経1.35167度 / 44.01694; 1.35167
ウェブサイト 公式ウェブサイト
プロジェクト:GLAM
テンプレートを表示
中庭

アングル美術館(Musée Ingres)は、フランスモントーバンにある美術館である。主にドミニク・アングルの作品を所蔵している。また、モントーバン出身のアントワーヌ・ブールデルの作品もある。

沿革[編集]

1851年、画家のドミニク・アングルは71歳の時に自分の作品や自身が収集した古代ギリシアの陶器等の一部をモントーバンに寄付した。そのコレクションは1854年から展示されるようになる。1867年にドミニク・アングルは死去し、所蔵していた多くのデッサンや遺品もモントーバンに遺贈された。

参照[編集]

外部リンク[編集]