アロハ石油

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

アロハ石油(あろはせきゆ、英語: Aloha Petroleum)はアメリカ合衆国ハワイ州ホノルルに本社を置く会社で、ガソリンスタンドコンビニエンスストアを運営している。

アロハ石油は1900年代の初頭にポール・ゲティが関係したAssociated Oilとしてスタートし、1950年代にはフィリップス66en:Phillips 66)に買収され、1977年にはフィリップス66がアメリカ合衆国西部地区から撤退した時にオーナーが変って後、アロハ石油となった。1992年にはサークルKからコンビニエンスストアを買収し、その後も店舗を増やし、「アロハ・アイランド・マート」として運営している。

現在はオアフ島ハワイ島にガソリンスタンドとコンビニを50か所運営していて、またコストコなど他業者へも石油製品を供給している。 [1]

関連項目[編集]

脚注[編集]

  1. ^ Aloha History

外部リンク[編集]