アロウズ・A6

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
アロウズ・A6
シルバーストンを走行するA6、2008年
シルバーストンを走行するA6、2008年
カテゴリー F1
コンストラクター アロウズ
デザイナー デイヴ・ウォス
先代 アロウズ・A5
後継 アロウズ・A7
主要諸元[1][2]
シャシー アルミニウム モノコック
サスペンション(前) ダブルウィッシュボーン, スプリング
サスペンション(後) ダブルウィッシュボーン, スプリング
エンジン フォード-コスワース DFV, 2,993 cc (182.6 cu in), 90度 V8, NA, ミッドエンジン, 縦置き
トランスミッション ヒューランド製 FGA 5速 MT
タイヤ グッドイヤー
主要成績
チーム アロウズ・レーシングチーム
ドライバー スイスの旗 マルク・スレール
ブラジルの旗 チコ・セラ
オーストラリアの旗 アラン・ジョーンズ
ベルギーの旗 ティエリー・ブーツェン
コンストラクターズ
タイトル
0
ドライバーズタイトル 0
初戦 1983年ブラジルグランプリ
出走
回数
優勝
回数
ポール
ポジション
ファステスト
ラップ
23 0 0 0
テンプレートを表示

アロウズA6は、1983年のF1世界選手権用に開発されたアロウズフォーミュラ1カー。設計者はデイヴ・ウォス

概要[編集]

前年型アロウズ・A5をフラットボトム規定にあわせて改良された。

ドライバーはマルク・スレールチコ・セラを起用したが、第2戦のみセラに代わってアラン・ジョーンズ、第6戦以降からティエリー・ブーツェンがドライブし、スレールが開幕・第2戦5位、第4戦6位とポイントを獲得するが、ブーツェンはシーズンを通して入賞することはなかったが、予選でスレールを上回る速さを見せつけた。

翌年も開幕戦から第2戦(スレール車は第3戦、5戦から8戦、ブーツェン車は第4戦のみ)まで使用された。

スペック[編集]

シャーシ[編集]

エンジン[編集]

F1における全成績[編集]

(key) (太字ポールポジション

チーム エンジン タイヤ No ドライバー 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 ポイント 順位
1983年 アロウズ・レーシングチーム フォード コスワース
DFV
3.0リッター, V8
G BRA
ブラジルの旗
USW
アメリカ合衆国の旗
FRA
フランスの旗
SMR
サンマリノの旗
MON
モナコの旗
BEL
ベルギーの旗
DET
アメリカ合衆国の旗
CAN
カナダの旗
GBR
イギリスの旗
GER
ドイツの旗
AUT
オーストリアの旗
NED
オランダの旗
ITA
イタリアの旗
EUR
イギリスの旗
RSA
南アフリカ共和国の旗
4 10
29 スイスの旗 マルク・スレール 6 5 10 6 Ret 11 11 Ret 17 7 Ret 8 10 Ret 8
30 ブラジルの旗 チコ・セラ 9 Ret 8 7
オーストラリアの旗 アラン・ジョーンズ Ret
ベルギーの旗 ティエリー・ブーツェン Ret 7 7 15 9 13 14 Ret 11 9
1984年 バークレイ・ノルディカ
アロウズ・BMW
フォード コスワース
DFV
3.0リッター, V8
G BRA
ブラジルの旗
RSA
南アフリカ共和国の旗
BEL
ベルギーの旗
SMR
サンマリノの旗
FRA
フランスの旗
MON
モナコの旗
CAN
カナダの旗
DET
アメリカ合衆国の旗
DAL
アメリカ合衆国の旗
GBR
イギリスの旗
GER
ドイツの旗
AUT
オーストリアの旗
NED
オランダの旗
ITA
イタリアの旗
EUR
ドイツの旗
POR
ポルトガルの旗
3 9位[3]
17 スイスの旗 マルク・スレール 7 9 8 Ret DNQ Ret Ret
18 ベルギーの旗 ティエリー・ブーツェン 6 12 5

1983年[編集]

  • コンストラクターズランキング10位
  • ドライバーズランキング15位:マルク・スレール(予選最高位5位1回 決勝最高位5位2回)
  • ドライバーズランキング-位:チコ・セラ(予選最高位15位1回 決勝最高位7位1回)
  • ドライバーズランキング-位:アラン・ジョーンズ(予選最高位12位1回)
  • ドライバーズランキング-位:ティエリー・ブーツェン(予選最高位10位1回 決勝最高位7位2回)

1984年[編集]

(後継型アロウズ・A7の成績を含む。)

  • コンストラクターズランキング9位
  • ドライバーズランキング20位:マルク・スレール(予選最高位14位1回 決勝最高位6位1回)
  • ドライバーズランキング14位:ティエリー・ブーツェン(予選最高位11位2回 決勝最高位5位2回)

参照[編集]

  1. ^ 1983 Arrows A6 Cosworth - Images, Specifications and Information”. Ultimatecarpage.com. 2010年8月23日閲覧。
  2. ^ STATS F1 - Arrows A6”. Statsf1.com. 2010年8月23日閲覧。
  3. ^ アロウズ-フォードの成績を含む