アレックス・コペロ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
アレックス・コペロ
Alexis Copello
Portal:陸上競技
Alexis Copello Meeting Areva 2009.jpg
2009年7月17日ミーティングアレヴァにて
選手情報
フルネーム Alexis Copello Sánchez [1]
国籍 キューバの旗 キューバ
競技 三段跳
生年月日 1985年8月12日(29歳)
身長 185cm (2009年)
体重 80kg (2009年)
自己ベスト 17m68 (2011年)
 
獲得メダル
男子 陸上競技
キューバの旗 キューバ
世界陸上競技選手権大会
2009 ベルリン 三段跳
IAAFコンチネンタルカップ
2010 スプリト 三段跳
編集 テンプレートのヘルプを表示する

アレックス・コペロ(Alexis Copello、1985年8月12日 - )はキューバの陸上競技選手、専門は三段跳2009年世界陸上競技選手権大会男子三段跳銅メダリストである。身長185cm、体重80kg。

コペロは2006年7月にコロンビアカルタヘナで行われた中央アメリカ・カリブ海競技大会で銀メダルを獲得、2008年7月にコロンビア・カリで行われた中央アメリカ・カリブ海陸上競技選手権大会では銅メダルを獲得した。コペロは同年8月の北京オリンピックにキューバ代表として出場、17m09を記録して予選A組8位となった[2]

2009年7月に母国キューバのハバナで行われた中央アメリカ・カリブ海陸上競技選手権大会でコペロは17m33の大会新記録を樹立して優勝した[3]。コペロは同年8月の2009年世界陸上競技選手権大会で17m36を記録、フィリップス・イドウネルソン・エボラに次ぐ3位に入り銅メダルを獲得した[4]。2010年、コペロはIAAFダイヤモンドリーグを転戦、ドーハでは17m47を記録して優勝を飾ったほか上位を賑わせた。同年9月のIAAFコンチネンタルカップでは17m25を記録してマリアン・オプレアに次ぐ2位に入った[5]

自己記録[編集]

種目 記録 場所 日時
三段跳 (屋外) 17m68 スペインの旗 アビラ 2011年7月17日
三段跳 (室内) 17m24 フランスの旗 リエヴァン 2010年3月5日
 [6]

脚注・出典[編集]

  1. ^ Alexis Copello sports-reference.com (2009). 2011年8月20日閲覧
  2. ^ Alexis Copello Biography and Statistics Sports-Reference.com 2011年8月20日閲覧
  3. ^ Clavelo Robinson, Javier (2009-07-06). Culson prevails over Sanchez as six more records fall - CAC Champs Final Day. IAAF. 2011年8月20日閲覧
  4. ^ Cuban Triple Jumper Wins Bronze in Berlin Cuban News Agency CUBA (ACN). 2011年8月20日リンク切れ
  5. ^ IAAF Continental Cup 2010: Phillips Idowu is third in triple jump as Marian Oprea seals win デイリー・テレグラフ (2010-09-05). 2011年8月20日閲覧
  6. ^ profile IAAF. 2010年8月20日閲覧

外部リンク[編集]